【検証】CT70をAmazonで買うとどうなる?届いたモノは…

CT70:ブラック / ローカット
URLをコピーする
URLをコピーしました!

 

こんにちは、イシキ (@isiki6) です!

遅めの5月病なのか、最近どうもハリがない。
ブログの更新も全然できていないので、そろそろちょっと立て直したいところ。

そんな中、先日記事やSNSで少し触れた
「CT70が近々本当に買えなくなるかもしれない」という問題が勃発。

関連記事
あわせて読みたい
スニーカーショップ『sneakersnstuff (sns)』の東京進出について、不安と懸念。 2019年秋に東京に進出する スウェーデンの人気スニーカーショップ 『sneakersnstuff (sns)』 snsの店舗は本家スウェーデンの首都「ストックホルム」をはじめ、 「ロサン...

 

ワタシを含め、CT70好きの一部界隈はかなりザワついたのではないでしょうか。

この記事を書いている現在は一旦は落ち着いたようで、
今のところ購入は可能となっています。

関連記事
あわせて読みたい
偽物なし!コンバース『CT70』を日本語で輸入できるオススメ通販サイト CT70についての追記情報 【2021/9/28】ついにSSENSEでもCT70の購入ができなくなってしまいました…そのため、追って (改めて) 今後も情報更新をしていこうと思います。 ...

 

で、ですね、

この「買えなかった期間」に、
なんとAmazonで購入を試みた友人がいまして、
「もし参考になるなら」ということで

届いた商品をお借りしてきました!

 

今回はタイトル通り、
「CT70をAmazonで購入するとどうなるか」を検証結果とともにレビューしたいと思います。

 

※注意※
今回の内容は「オススメ」という話ではなく、「試してみたよ」という内容になっていますので、興味本位・参考程度に読んでみてください!
タップできる目次

本物か偽物か

ではさっそく。

今回お借りしたのは、
ブラックのローカットモデル。

 

話が逸れてしまわないよう、購入の是非は一度置いておきます。

検証をするにあたり、一番気になるのは
「本物なのか、偽物なのか」
まずはここ。

写真を見ながら確認していこうと思います。

実物を写真で確認

CT70:ブラック・ローカット

ブラック・ローカット

CT70:シューレース・ハトメ

シューレース・ハトメ

トゥキャップ

トゥキャップ

 

あれ?

 

CT70:インソール

インソール

CT70:アウトソール

アウトソール

 

これってもしかして…

 

CT70:三ッ星ヒールパッチ

三ッ星ヒールパッチ

 

そう、

まさかの本物!

 

しかも、

CT70:プレイヤーネーム・サイズタグ

プレイヤーネーム・サイズタグ

CT70:サイズが【cm】表記

サイズが【cm】表記

なんとサイズ表記まで【cm】版になっています。

 

今までも「Amazonで本物が届きました!」というご連絡 (?) はチラホラいただくことがあったのですが、
欧米版かどうかは定かではなかったので、今回の結果は正直驚きです。

「え?じゃあ今後はAmazonでも大丈夫なの?」

「Amazonでも本物が届くってことが今回の結論でしょ!」

 

いや…違うんです。

勘のいい方は、もしかしたら「アレが写ってない」と気づいているかもしれません。

実は1つ気になるところが…。

日本感覚だと「B品」扱い?

スニーカー本体は、
間違いなく、確かに本物。

だったのですが、コチラをご覧ください…

箱が…

箱が…

グシャって…

グシャって…

これなんです。

箱がなんとも可哀想なことに…

日本の感覚だと「B品」扱いになるレベル。

写真だと逆にカッコよく見えなく、、もないですけども、
これ、実際は箱が歪んでしまって蓋が閉まらないくらい痛んでいます…

ちゃんと蓋が閉まらない

ちゃんと蓋が閉まらない

可哀想に…

結論

今回、この1件だけの検証なので毎回同じ結果になるとは限らないですが、

  • 運悪く、偶然かもしれない
  • はたまた俗にいう「B品」を仕入れているのかもしれない
  • もしかしたら輸送中に痛んでしまったのかも
  • いや、本物が届いたこと自体ラッキーなのか…

などなど、いろいろと考えられる結果となりました。

 

ただ、個人的には
「やっぱり結構リスキーだなぁ…」というのが正直な感想。

タイミング悪く「SSENSE」で買えない時期と被ってしまったため、勢いでポチってしまったとの本人談。
価格も1万5000円くらいだったそうで、

定価で買えることを考えると、
まぁ…高いよね…。

 

どこで、どのタイミングで買うかは人それぞれですが、
ワタシはやっぱり買えるうちに正規販売で買いたいと改めて感じる結論となりました。

関連記事
あわせて読みたい
偽物なし!コンバース『CT70』を日本語で輸入できるオススメ通販サイト CT70についての追記情報 【2021/9/28】ついにSSENSEでもCT70の購入ができなくなってしまいました…そのため、追って (改めて) 今後も情報更新をしていこうと思います。 ...
あわせて読みたい
圧倒的な種類!コンバースCT70が買えるオススメ通販サイト【日本語対応・偽物なし!】 【6月28情報更新!】 コンバース【CT70】の通販で 最も有名なサイトといえば! 「SSENSE」と「sneakersnstuff」 この記事では「sneakersnstuff」でのCT70購入について、...

まとめ

【CT70をAmazonで買うとどうなるのか】

という検証のお話でした!

こんなことを考えなくても、普通に買える日が来れば万々歳なんですけどね…
きっと、来ないもんね…

履き潰し前提のローテクスニーカーとは言え、これからも大事に履いていこうと思います。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
コンバース ハイカットの靴紐を変えるならコレ。長さの問題も解決! 定番のローテクスニーカー『コンバース オールスター』 復刻チャックテイラー「CT70」の存在もあって、 最近はじわりじわりとコンバースの人気が再熱していますよね。 &...
あわせて読みたい
【保存版】シューグーの「使い方」と「コツ」を解説!スニーカーのかかとを保護しよう! スニーカー保護・補修の代名詞 『シューグー (SHOE GOO)』 靴は何年も履いているとどうしても ソールの "かかと" から擦り減ってダメになってきてしまうもの。 「 "かか...
あわせて読みたい
口コミも超好評!『ラッキーソックス』はオシャレに “見せる靴下” の決定版。 気にはなっても、 意外と油断しがちなアイテム「靴下」 最近はフルレングスよりも、 アンクル丈のような「足元を軽く」するボトムスを好んでいる人も多いと思います。 ...
CT70:ブラック / ローカット

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる