【CT70】情報まとめページを作りました >>>

【写真で紹介】スニーカー靴紐の結び方。スタンダードな4大定番と特徴を解説!

CT70

知っているようで、意外と知らない

靴紐の【結び方・通し方】と、その特徴。

自分の足に合った結び方はどれなのか。


こんにちは、イシキ (@isiki6) です!

みなさん、紐 (シューレース) は好きですか。

スニーカーは好きなものを選ぶけど、
“紐の結び方” については「特に好みはないよ」ってパターン、多いと思います。

むしろ、買った時のままにしてるって人も多いのでは。

 

…もったいない…。

 

スニーカー本体に比べて、
あまり注目されない「紐の結び方・通し方」ですが、
実は結び方を変えるだけでスニーカーの “雰囲気” や “履き心地” もガラッと変わるもの。

となれば、せっかくなら覚えておきたい。

今回はそんな【靴紐の結び方 (通し方)】についてご紹介したいと思います。

シューレース 結び方

「結び方」とひと口に言っても、
調べてみると色々な紐の結び方が出てきますよね。

気になるもの、やってみたいものもあると思うのですが、
奇抜な結び方は使い勝手の悪さから、
あとで絶対に嫌になる。

なので、今回は大定番の4つ!

  • オーバーラップ
  • アンダーラップ
  • シングル
  • パラレル

シンプル is ベスト。
これだけ知っていればもう安心。

代表とも言われるこの4つの結び方とあわせて、

・脱ぎ履きしやすい
・緩みにくい
・甲高でもキツくない

といった「結び方別の特徴」も解説します。

ぜひ自分に合った結び方を探してみてください!

ワンポイント!
4つの【結び方】全てに共通して、
平紐を使う場合は紐がねじれないように
気をつけてください!
ねじれないだけで見た目がグッと良くなります!

オーバーラップ

オーバーラップ

オーバーラップ

スニーカーといえば「オーバーラップ」
というくらい普及している結び方。

別名「スニーカー結び」とも呼ばれているほどです。

一番目にする機会が多いのではないでしょうか。

どんなスニーカーとの相性が良く、
「よく締まり緩みにくい」という特徴があるので、

今回紹介する4つの中で一番使い勝手がいい結び方

オーバーラップの特徴

  • 最も定番の結び方。スニーカーとの相性抜群!
  • 締りが良く、緩みにくい
  • 靴の中で足の指が (適度に) 動きにくいため、フィット感が強く、足をしっかり包み込むホールド力がある
  • 緩みにくい&しっかりホールドするため、歩行が安定する (歩くのが楽になる)
  • サイズを間違えたかな?と感じたときはオーバーラップがオススメ

オーバーラップの結び方

オーバーラップは名前の通り、
紐は全て、穴の上 (オーバー) から通します。

紐を通していると

「穴の上と下、どっちから通してたんだっけ?」

と迷子になることもあると思いますが、
【オーバーラップは全て上から下へ!】
と覚えておけば、もう迷子にならない!

スタート

スタート!

まずは一番下の穴、
左右の穴に “上から” 紐を通していきます。

一番下の穴:上から紐を通す

一番下の穴:上から紐を通す

 

次に、
下から出てきた紐を
交差させるように左右反対の穴に通します。

上から下ね!

左右で交差するように

左右で交差するように

左右で交互に通します

交互に通します

これを続けていけば完成!

オーバーラップ完成!

オーバーラップ完成!

文章で説明する方がむしろ難しいかも。。

オーバーラップを最後まで通すと、
紐の交差したバツ印が下向きに見えます!

交差したところが下向きに見える

交差したところが下向きに見える

アンダーラップ

アンダーラップ

アンダーラップ

「アンダーラップ」も定番の結び方。

オーバーラップを一言で表すと「フィット感」だとすると、
アンダーラップは「楽チン感」

「キツくなく、馴染みやすい」という特徴があるので、
長時間スニーカーを履く場合や、オーバーラップだとキツく感じる場合にオススメです。

アンダーラップの特徴

  • オーバーラップとは反対に、足に余裕をもたせたストレスのない自然なフィット感
  • 履いているうちに適度に馴染むため、足への圧迫感が少ない
  • 簡単に緩めることができ、脱ぐ履きがしやすい
  • ゆとりのある自然な履き心地なので、長時間履く場合に最適
  • 緩めやすく圧迫感がないのでハイカットシューズに使うとストレスが軽減
  • 甲高など、オーバーラップだと締まりすぎてキツいという人はアンダーラップがオススメ

アンダーラップの結び方

アンダーラップも名前の通り、
紐は全て、穴の下 (アンダー) から通します。

オーバーラップと完全に反対ということです!

スタート

スタート!

まずは一番下の穴、
左右の穴に “下から” 紐を通していきます。

一番下の穴:下から紐を通す

一番下の穴:下から紐を通す

 

次に、
上から出てきた紐を
交差させるように左右反対の穴に通します。

下から上ですよ!

穴の下から上に

穴の下から上に

左右で交互に

左右で交互に

これを

これを

続けます

続けます

 

そして完成!

アンダーラップ完成!

アンダーラップ完成!

見た目もオーバーラップとは反対で、
アンダーラップでは紐の交差したバツ印が上向きに見えます!

交差したところが上向きに見える

交差したところが上向きに見える

シングル

シングル

シングル

「シングル」はやや革靴よりの結び方。

オーバーラップ・アンダーラップは
紐が交差してバツ印 (×) になるのに対して、

シングルは綺麗な「一文字」が現れます。

 

スニーカーを少しドレス寄りに持っていけるので、
キレイめコーデや、シンプルなコーデにオススメ。相性がいいです。

機能面では「緩みにくいけど脱ぎ履きがしやすい」という特徴があるので、
よく靴を脱ぎ履きする場合は「シングル」が使いやすい。

保育士さんとかシングルが多かったりしますよね!

シングルの特徴

  • 内側の紐が目立たず、見た目が美しい
  • スッキリとスタイリッシュな雰囲気で、ドレスアップやトラッドスタイルとの相性が抜群
  • 一方向に力がかかるため、緩めやすく、すぐに脱ぎ履きできる
  • ショップの試着用で採用されるほど、着脱がとにかく簡単

シングルの結び方

今回ご紹介した4つの結び方の中で、
シングルは作業時間が極端に短い。

見れば「あぁ、なるほど」ってなると思いますよ!

スタート

スタート!

最初からこれまでと違った通し方をします。

左右どちらかの穴に通す

左右どちらかの穴に通す

左右の穴に通すのではなく、
片方の穴のみに通すんです。

 

そして、

下の紐は左右の反対側:上の紐は下から上へ

下の紐は左右の反対側:上の紐は穴の下から上へ

下の紐は最初に通した穴の反対側へ (上から下に)、
上の紐は完成形で最後に通したい穴へ (下から上に)。

言葉にすると複雑そうですが、
実際は写真の通りなので超簡単。

ここからは下の紐だけしか動かしません!

左右の穴をグルグル縫っていくイメージ

左右の穴をグルグル縫っていくイメージ

「真横→斜め上」の順番でグルグルと通していきます。

真横に通すときは上から下へ、
一段上の穴へ通すときは下から上へ

「真横→斜め上」の順番

「真横→斜め上」の順番

これを続けて完成です!

シングル完成!

シングル完成!

パラレル

パラレル

パラレル

今回の4つの中で、
一番結ぶのが面倒なのが「パラレル」

別名「マーチン結び」

ドクターマーチンでこの結び方を知った人も多いのでは…。
ちなみにワタシはこれです。

見た目に関してはシングルに近く、
パラレルも「一文字」になるためドレス寄りな表情になります。

しかし、
機能面に関してはシングルのアップデート版とも言えるくらい。

緩みにくいけど緩ませやすい、ホールド感が良く、疲れにくい。

結び方ひとつでこんなに違うのかと気付かせてくれる、それが「パラレル」です。

パラレルの特徴

  • シングルと同じくドレスアップ、クラシックなスニーカーとの相性抜群
  • 左右均一に圧力がかかり、紐の負荷が分散されるため、長時間歩いても足が疲れにくい
  • また、左右均一にテンションがかかるため、緩みにくく締まりが良い
  • シングルと比べ伸縮性・ホールド感があるため、より履き心地が良い

パラレルの結び方

パラレルに関しては、
もう写真だけを見た方がいいかもしれない…

一応説明も付けておきますが、
混乱しそうな場合は写真の見よう見まねだけでOKです!

スタート

スタート!

一番下の穴:上から紐を通す

オーバーラップと同じで、最初は上から紐を通す

穴を一つ飛ばして「下から上に」

穴を一つ飛ばして「下から上に」

反対の紐は「一段上・下から上へ」

反対の紐は「一段上・下から上へ」

真横に「上から下」で通す

真横に「上から下」で通す

また一つ飛ばして「下から上に」

また一つ穴を飛ばして「下から上に」

反対の紐は真横に「上から下」

反対の紐は真横に「上から下」

一つ飛ばす→真横…を繰り返す

一つ飛ばす→真横…を繰り返す

まさにパラレル。

「一つ穴を飛ばす → 真横」を左右で繰り返すだけなのですが、
ワタシは今だにボーッとしながら作業しているとミスります。

慣れてくると頭で考えるより、
“手が覚えてしまう” 感じになるはず。

覚えてしまえば簡単です!

パラレル完成!

パラレル完成!

まとめ

シューレース 結び方

定番4種類、『靴紐の結び方・通し方』のご紹介でした!

ワタシはスニーカーのほとんどをオーバーラップにしています。
やっぱりフィット感が一番好み。
次いでパラレル。

実は最初、イアン・ノットについても書いていたのですが、
写真を使っても文章にしても、
どうしても説明がわかりづらかったので全削除しました…。

「すぐに紐 (蝶々結び) がほどけちゃう」って人はぜひ調べてみてください!

 

Twitter ⇒ @isiki6

この記事が気に入ったら
ぜひ "いいね !"