【コンバースCT70】最新情報まとめ

【実物比較】CT70 レディースサイズの謎『24.5cm (US5.5・US6)』の違いを解説!

2つの24.5cm

コンバースCT70 において
レディースのゴールデンサイズ『24.5cm』
※ゴールデンサイズ:人気のあるサイズ・最初に売り切れるサイズ

女性の平均的&人気のサイズがこの『24.5cm』となっているのですが、
CT70においてはもっとも難しいサイズの1つ。

 

…というのも、

【完全版】CT70サイズ表

【完全版】CT70サイズ表

上のCT70サイズ表をよーくご覧ください。



『24.5cm』が2つある!

『24.5cm』が2つある!
(US5.5・US6)

これ、サイズ表を作るときに間違えて2つになってしまったのではなく、公式のサイズ表記がこうなっているのです…


こんにちは、
CT70大好き、イシキ( @isiki6)です。

さっそくですが、
このCT70『24.5cm』が2つある問題。

「24.5cmだったら、
どっちを選ぶのが正解?」

という質問をいただくことがよくありまして、

女性からがほとんど、、かと思いきや
「彼女へのプレゼントで迷ってまして」という男性からの連絡も本当に多い。

…なんて幸せな…(羨ましいです)

ということで
百聞は一見にしかず!

言葉で説明するよりも、
実物で比較写真を見たほうがイメージできると思いましたので、今回は『CT70、2つの24.5cm』を比較してみました。

2つの24.5cm

2つの24.5cm

短い内容ですが、CT70のサイズ選びで迷ったときはよかったら参考にしてください!

CT70新作登場!

CT70『2つの24.5cm(US5.5・US6)』

まず、
「本当に24.5cmは2つ存在するのか」

という疑問から見ていこうと思います。

24.5cm (US5.5)

24.5cm (US5.5)

24.5cm (US6)

24.5cm (US6)

…ありますね。

本当にCT70は24.5cmが2つ存在しています。

ちなみに、メンズサイズとレディースサイズの表記の違いについては別途まとめているので、よかったらそちらも読んでみてください。

今回はCT70の一般的なサイズ基準となっている【メンズ表記】で話を進めていきますね!

CT70:24.5cm(US5.5とUS6)を写真で比較

US5.5:モノクローム(HI) US6:サンフワラー(LOW)

比較するCT70

US5.5:モノクローム(HI)
US6:サンフワラー(LOW)

CT70本体の比較

ではさっそく、
24.5cm(US5.5)と24.5cm(US6)、
2つの『24.5cm』を比較。

最初はスニーカーCT70本体の違いを見ていきます。

US5.5のソール裏

US5.5のソール裏

US6のソール裏

US6のソール裏

ソール裏のサイズ表記はたしかに【5 1/2】と【6】

上から

上から

上から見てみると、ほとんど変わらないような…。

なので、次は靴底 (アウトソール) を重ねて
“長さの違い” を見ていきます。

踵をピッタリ合わせて

踵をピッタリ合わせて

おや…

おや…

ソールを合わせてみると、少し違いが出てきた様子。

このまま、反り上がっているつま先を合わせてみます。

ちょっと違う!

ちょっと違う!

やはり、
少ーしだけUS6の方が大きい(長い)!

測ってみると、
約4〜5mmほどの違い。

 

なんですが、

この長さの違いについて、
履いてしまうとまず違いはわかりません。

むしろ、
違いがわかるほど足の親指がぶつかっているようであれば、そもそもサイズ選びを間違えている可能性が高いです。

そう、長さの違いは重要ではないんですね。

重要なのは【横幅】

インソールでの比較

おまたせしました、
ここからが今回の大トロになります。

CT70を履いた際、
履き心地・サイズ感に直結する

実際の接地面【インソールの大きさ】

左:US6 右:US5.5

左:US6 右:US5.5

白がUS6 (大きい方) で、
黒がUS5.5 (小さい方) になります。

 

…重ねてみますね。

上がUS5.5、下がUS6

上がUS5.5、下がUS6

US6は幅が広い!

US6は幅が広い!

このように、
US6はUS5.5に比べて
横幅も広めに作られています。

全体的に薄っすら広め

全体的に薄っすら広め

つま先部分だけではなく、
全体的に薄っすらと広くなっているので、US6の方が少しだけ足との接地面が多いんですね。

インソール裏から

インソール裏から

インソール裏から

この【横幅】がUS5.5とUS6の最大の違い。

US6は少しだけ横幅が広く取られているため、
同じ24.5cmでも横幅 (と厳密に言えば高さ) に余裕が生まれます。

 

…とはいえかなり微々たる違いなので、そこまで気にすることもないとは思うのですが、

24.5cmサイズで迷ったときにどちらを選ぶのが良いのか、参考程度ですが簡単な例を上げてみました。

CT70の24.5cmはどちらを選ぶのが正解?

US5.5がオススメな人

US5.5がオススメな人

US5.5がオススメな人の例

  •  日本のオールスター24.5cmでちょうどいい or 少し大きい
  •  足の甲が低く、幅が狭い
  • 履いている時間が短い

全体的に見て、
日本のコンバースオールスターの24.5cmでも余裕がある、または不快感がない場合は【US5.5】がオススメできると思います。

反対に、日本コンバース24.5cmで「ちょっとキツい」だったり、「1日の後半になるとキツく感じる」なんて場合はあまりオススメできないと思います。

US6がオススメな人

US6がオススメな人

US6がオススメな人の例

  •  足が幅広・甲高
  •  長時間履いていることが多い
  •  むくみやすい

日本コンバース24.5cmで
「ジャストは24.5cmだけど、やや窮屈に感じる」なんて場合は【US6】がオススメ。

特に、履いている時間が長かったり、
「午前中は大丈夫だけど、1日の後半で足がむくみやすい」なんて場合もUS6の方がきっと楽だと思います。


CT70は公式で24.5cmが2つ存在しているくらいなので、
正直、どちらを選んでも『うわぁ…サイズ選び失敗した…』ってことはまずありません。

断言するのもどうかと思いますが、
なんなら1日の中でも感じ方が違うと思いますし。

本当に微々たる差となっているので、24.5cmのどちらを選ぶかで迷う、という時、変な話『在庫がある方』で選んでもいいと思います。

いや、本気で。

在庫をチェック

 

CT70サイズ『24.5cm』の違い:まとめ

2つの24.5cm

USAコンバースCT70『24.5cm表記』の2つのサイズ【US5.5】と【US6】の違いと比較のレビューでした。

最後はなんとも身も蓋もない話に…
しかし、どこまで言葉をこねくり回そうと、結局のところ「その程度の差」しかないわけでして。

冒険してね!なんていうつもりは全くなくて、
不安で購入を迷われている人に、『マジこんなもんだよ!』と伝えたかったのです。

戸惑ってる方がもったいない!!

CT70新作登場!

この記事が気に入ったら
ぜひ "いいね !"

PAGE TOP