【CT70】情報まとめページを作りました >>>

【コンバース】2019AWの新作はどう?アディクトやBEAMS別注レザーが登場。

CONVERSE ADDICT 19AW

コンバース アディクトの19AW (FW)、
BEAMS別注のレザーなど
今年も秋冬の新作が出てきましたね。

 

こんにちは、イシキ (@isiki6) です。

コンバースの秋冬新作、出揃ってきました。

もうすでにチェックしている人も多いと思うのですが、
19AWの中でも、特に気になるモデルが

・CONVERSE addict
【2019 HOLIDAY COLLECTION】

 

・BEAMS別注
【日本製 レザー / ブラック】

やはりこの2つ。

 

アディクトもBEAMS別注も
共に発売は10月以降の予定となっているので、
発売前の今のうちにチェック&心の準備をしておこうと思います。

ではさっそく!

CONVERSE addict 2019AW / コンバース アディクト

CONVERSE ADDICT 19AW

毎年、春夏・秋冬の年に2回発売される
CONVERSE addict (コンバース アディクト)

コンバースジャパンが
【最高峰・究極のコンバースライン】と謳っているほど、超ハイスペックなコンバースです。

このアディクトについては、よく紹介している『CT70』との違いも含めて詳細を記事にしていますので、
よかったらぜひチェックしてみてください。

アディクトの特徴とCT70との違い

アディクト・CT70コンバース『アディクト』と『CT70』の違い。復刻チャックテイラーの選び方

 

また、アディクトで発売されるモデルは
チャックテイラー (オールスター) に限らず、
ジャックパーセルが登場することもあって

今年2019年のSSは
「NIGOコラボ / スエードベージュ」と「ジャックパーセル / キャンバス マルーン」でした。

コンバース アディクト 2019SS

CONVERSE addict【全モデル紹介】2019年SS コンバース アディクトの新作は3型で登場!

 

そして!
19AWは全てチャックテイラー!

ハイカットが2型、
ローカット (コラボ) が1型の全3型。

まるっと全貌を見てみましょう!

2019AW『スモーキーブラック』『マスタード』

CONVERSE ADDICT 19AW 『スモーキーブラック』『マスタード』参照:https://converse.co.jp/addict

キャンバス素材のハイカットで2型

『スモーキーブラック』
『マスタード』

特別な装飾がされていない、
スタンダードなチャックテイラーとなっています。

左:スモーキーブラック 右:マスタード

左:スモーキーブラック 右:マスタード

CONVERSE ADDICT 19AW 『スモーキーブラック』『マスタード』

CONVERSE ADDICT 19AW 『スモーキーブラック』『マスタード』

どちらも「これぞ!」という感じでかなりgood。

通常のブラックではなく、
「スモーキー」という燻んだ黒になっているあたりもいいですね。

最初から色落ちしたヴィンテージみたいな雰囲気です。

発売日:2019年10月予定

価格:¥16,000 (+tax)

コンバース アディクトを探す >>>

2019AW 『Nハリコラボ・ゴアテックス』

CONVERSE ADDICT 19AW 『Nハリ ゴアテックス』

今年もNハリとのコラボで登場、

『GORE-TEX (ゴアテックス) のローカット』

CONVERSE ADDICT 19AW 『Nハリ ゴアテックス』

CONVERSE ADDICT 19AW 『Nハリ ゴアテックス』

CONVERSE ADDICT 19AW 『Nハリ ゴアテックス』

なんともNハリらしい。

オールブラックをベースに、
白いテキストがシュータンをはじめいたるところに配されています。

ヒール裏のロゴが反転しているのも「Nハリっぽい」ですよね。

ワタシが20代前半なら確実に買ってたと思う。

ただ、ちょっと高い…

発売日:2019年11月予定

価格:¥28,000 (+tax)

コンバース N.HOOLYWOODを探す >>>

BEAMS別注 日本製オールスター ハイ レザー

コンバース 日本製 BEAMSコラボ参照:https://www.beams.co.jp

コンバース・メイドインジャパン
BEAMS別注『オールスター ハイ レザー』

これはスゴイ…(いろんな意味で)。

 

ちょっとこれは個人的な意見ですが、
CT70などのUSAコンバース、
通常盤・アディクトなどの日本版コンバース、

そういった【コンバース スニーカー】全てを引っくるめて、
“クオリティ” に関してはメイドインジャパンが最も優れていると思ってるんですね。

 

この日本製ラインを作っているのが「ムーンスター」という会社なのですが、
この会社・工場が作るスニーカーのクオリティったらもうスゴイんです。

このブログではCT70の話題が多い反面、
実はメイドインジャパンもかなり気に入っています。

日本製コンバース『メイドインジャパン』

Made In Japan Purpleコンバース日本製の新色『限定パープル』がめちゃくちゃ良かった!

 

そのクオリティを持ってしてコラボのリリースですから、
嫌が応にも期待は高まる。

コンバース 日本製 BEAMSコラボ

コンバース 日本製 BEAMSコラボ

レザーは世界的に有名な北米プレミアム原皮を採用。

鞣しから最終の仕上げまで、
レザーの産地である姫路の工場で一貫して生産しています。

 

コンバース 日本製 BEAMSコラボ

別注らしく、
インソールやシューレスにBEAMSのロゴ。

シューレスに関してはブラックが付属しています。

コンバース 日本製 BEAMSコラボ

ブラックシューレースが付属

 

たまらないですね!

 

ただ…

 

お値段もたまらないんです。

 

発売日:2019年10月中旬予定 (要予約)

価格:¥29,160 (tax in)

 

約3万円…

うわぁ…

たっかいなぁ…

 

【MENS】BEAMS予約ページ >>>

【WOMENS】BEAMS予約ページ >>>

 

プレゼント、お持ちしています。

まとめ

2019年AW・コンバース新作のご紹介でした!

テンションで気づいたかもしれませんが、
ワタシはアディクトよりレザーが欲しい。

けどさすがに3万は大きいなぁ…

スニーカーの関連記事

NIKE SB × AIR JORDAN 1【比較】今だから知りたい『NIKE SB』とは。新作AJ1も「街履きSB仕様」アスレティックシューレースコンバース ハイカットの靴紐を変えるならコレ。長さの問題も解決!サンフラワー人気色は伊達じゃない!『CT70』サンフラワーを写真でレビュー!MIADIDAS【悲報】アディダスのカスタマイズ『MI ADIDAS』がついに終わる。

この記事が気に入ったら
ぜひ "いいね !"