【CT70】情報まとめページを作りました >>>

『HBX』オンライン通販の買い方と関税・送料を解説!日本へ発送もOK!

HBX / HYPEBEAST

HYPEBEAST (ハイプビースト) が監修する

オンライン セレクトショップ
『HBX (エイチビーエックス)』

 

「コレさえ読めば全部わかる!」
という気持ちでまとめたので、
よかったらぜひ参考にしてください!


こんにちは、イシキ (@isiki6) です!

アパレルやスニーカーなどを「海外通販で探す・購入する」ことも今では珍しくなくなってきている中、

より多くの海外ショップを知っている方が
“選択肢の幅” や “欲しい物の発掘” が有利になりますよね。

 

以前、「sneakersnstuff (sns) の使い方」を
まとめたのですが、

 

今回はさらに
感度の高い人、海外の使える通販サイトを探している人へ!

HYPEBEAST (ハイプビースト) の
オンラインショップ
『HBX』について

登録方法から買い方、送料、関税などをまとめておこうと思います。

この記事の主な内容
  • 「HBX」ってどんなショップ?
  • 「HBX」は本物?偽物は大丈夫?
  • 登録から購入、送料、関税はどうなってるの?

HBXは日本での情報がまだまだ少ないので、
実は結構な穴場。
しかも他の海外サイトと比べても使いやすいんです。

ということでさっそく今日から使えるようにしていきましょう!

HBX (エイチビーエックス) とは

HBX by HYPEBEAST

まずは
HBX』とはどんなショップなのかを簡単にご紹介します。

HBX (エイチビーエックス)

HBXは2012年に設立された
「HYPEBEAST (ハイプビースト)」が監修するオンラインのセレクトショップ。

HYPEBEAST (ハイプビースト) とは…
ストリートカルチャーの代名詞でもある「ウェア・スニーカー」から、
音楽・アート・ライフスタイルまで世界中の最先端の情報を発信するオンラインマガジン

“HYPEBEASTのオンライン” というだけあり、

ニューヨークをはじめ、
ロサンゼルス、パリ、ロンドン、
そして東京など

世界最先端の都市から厳選した200以上のブランドをセレクトしている
本気のオンラインショップ。

扱っているアイテムも

アパレルウェア
スニーカーなどのフットウェア
アクセサリー
マガジン
テックアイテム

などなど、「洋服だけ」に囚われず
あらゆるカルチャーを包括しているのも特徴です。

「定番ブランド」から「これからアツくなるブランド」まで取り扱っているので、
サイトを見ているだけでファッション感度が上がるほどキレッキレなショップとなっています。

商品は本物?偽物の心配は?

大丈夫、

全て正規品、本物です!

HBXはブランドから直接仕入れているため、
偽物の心配は一切ありません。

…というより、
偽物が入り込む余地がないんですけどね。。

HBX「Q&A」より参照

HBX「Q&A」より参照

日本へ発送は?

海外の通販では、
日本への発送対応がないサイトも多いのが難点。

ですが、
HBXは日本への発送も可能となっています!
※一部発送していないものもあります

HBXの送料と関税

気になるのが送料と関税。

これが海外通販では1つのネックになっていると思いますが、

びっくりするくらい良心的。

・日本までの送料:20ドル (350ドル以上の購入で送料無料)
・関税:なし!HBXが負担!

海外通販を使う人にとって、
関税がかからないというのはかなり大きなメリット。

【輸入税と関税】HBX「Q&A」より参照

【輸入税と関税】HBX「Q&A」より参照

購入アイテム (金額) によってはとんでもない関税がかかることもあるので、
関税がない分、お財布にだいぶ優しい。

また、送料も低めの20ドルとなっていて、
この記事を書いている時点では約2100円くらい。

同じように約38,000円以上の購入で送料が無料になるため、
「関税なし」とあわせて

  • 海外ブランドなど、38,000円以上の買い物はHBXで購入
  • 友達と一緒にまとめ買いで送料無料に

という感じでワタシは使っています。

“ちょっとお高いアイテムを買うとき” は
まずチェックしておくといいですね!

商品の追跡や返品も対応

購入後、
「商品の追跡」や「返品が可能か」も
通販では重要なポイント。

HBXは追跡も返品も、
どちらも対応しています!

発送が完了され次第、追跡情報を送ってくれるので「今どこにあるのか」を常に確認することができます。

また、返品・交換も
商品を受け取った日から30日以内であれば可能となっているので、万が一にも安心して使うことができるんですね。

HBXの取り扱いブランド

上で紹介した通り、
HBXの取り扱いブランドは200以上。

その中でも「よく見られているブランド」の
一部をご紹介します。

・NIKE (ナイキ)
・adidas (アディダス)
・OFF-WHITE (オフホワイト)
・Fear of God (フィアオブゴッド)
・Jordan Brand (ジョーダンブランド)
・Maison Kitsune (メゾンキツネ)
・Maison Margiela (メゾンマルジェラ)
・Moncler (モンクレール)
・Human Made (ヒューマンメイド)
・The Conveni (ザ コンビニ)
・A-COLD-WALL* (ア コールドウォール)
・Ambush (アンブッシュ)
・Brain Dead (ブレインデッド)
・fragment (フラグメント)
・Stone Island (ストーンアイランド)

…などなど

今をときめく錚々たるブランドの面々。

「なかなか買えるショップがない!」というブランドもかなり揃っているので、
ぜひ一度ブランド一覧をチェックしてみてください。

おそらく、見つかります。

HBX通販の登録方法

お待たせしました、
ここから本題の【HBXの登録方法】を画像とともに順を追ってみていきたいと思います!

間違えないよう、
かなり細かく説明しているので
長ーく感じるかもしれませんが、実際はササっと終わっちゃいます!

  1. サイトを日本に設定
  2. アカウント作成
  3. プロフィール設定

ザックリとした流れはこんな感じ!

①サイトを「日本」に設定

まずはサイトにアクセス。
下のリンクは別タブで開くようになっているので、
不安な方は一緒に確認しながら進めてみてください!

HBX トップページ

HBX トップページ

次に、
金額の表示を「日本円 (JPY)」に設定します。

画面右上にあります

(PC版) 画面右上にあります

(スマホ版) 左のメニューを開き、一番下にあります

(スマホ版) 左のメニューを開き、一番下にあります

日本からのアクセスであれば最初から「JPY」になっていると思いますが、
もし違った場合は「JPY」に設定してください。

また、金額表示を「JPY」にすると
自動的に「配送する国」も日本になるので、
ご安心を!

②アカウント登録

HBXの登録方法は2つあり、

アカウント登録だけする方法
商品購入時にアカウント登録する方法

 

どちらも登録する内容は一緒なので、
まずはアカウントの登録をしてみましょう。

PC画面ではトップページの上部から「LOG IN」

まずは「LOG IN」!

(PC版) まずは「LOG IN」!

 

スマホ画面では左メニューの下から「LOG IN」

(スマホ版) まずは「Log In」!

(スマホ版) まずは「Log In」!

 

ここからはPC画面もスマホ画面もほとんど同じ!

 

「LOG IN」をクリックすると、

【ログイン or アカウント新規作成】画面が出てきますので、

アカウント作成画面

アカウント作成画面

  1. 「Create Account (新規作成)」を選び
  2. メールアドレスを入力
  3. パスワードを入力
  4. 誕生日 (月) をプルダウンから選択
  5. プライバシーポリシーの同意にチェックを入れて
  6. 「SIGN UP」!

ちなみに、新規作成では
「Facebook」や「Google」のアカウントでも作ることができます。

が、ワタシはなんとなく嫌なので完全に新規作成する派。

 

入力を終えて「SIGN UP」をクリックすると、
しれっと【メルマガ登録画面】が表示されます。

メルマガ登録画面

メルマガ登録画面

メルマガ登録をすると、
さっそく「初回10%OFFクーポン」がもらえるようになっています。

余談ですが、
海外通販のメルマガは基本的に登録しておくのが個人的にオススメ。

なぜかって…
ちょくちょくクーポンやセール情報が届くから!
チリ積で結構バカにならない金額の差が出てきますよ!

③プロフィール設定

②までで、アカウントの登録自体は完了していますが、
購入前にプロフィール設定をしておきましょう!

 

HBXのトップ画面に戻ると、
先ほどまで「LOG IN」となってたところが
「ACCOUNT」に変わっている
はずなので、

その中から「ACCOUNT SETTINGS」をクリック。

(PC版) アカウント設定ボタン

(PC版) アカウント設定ボタン

(スマホ版) アカウントボタン

(スマホ版) アカウントボタン

(スマホ版) アカウント設定ボタン

(スマホ版) アカウント設定ボタン

 

「ACCOUNT SETTING」をクリックすると、
「Edit Profile (プロフィール編集)」画面が表示されるので、
氏名や誕生日などを入力していきます。

プロフィール編集画面

プロフィール編集画面

これでアカウント、
プロフィールの設定まで完了!

HBX通販の買い方・購入方法

では、さっそく!

今回は日本でも人気の「アクネ ストュディオズ」を例に見ていきたいと思います。
(ちょっとだけ話題になった “あの” シャツで)

購入する商品ページを開きまして、

商品画面

商品画面

スニーカーやウェアなど、
サイズ展開があるものは好みのサイズを選択して、
バッグ (買い物カゴ) に入れます。

サイズ選択をして、バッグに追加

サイズ選択をして、バッグに追加

 

バッグに入れると、
「ADD TO BAG」が「PROCEED TO BAG」に変わり、
クリックするとバッグの中身を確認 (変更) することができます。

買い物カゴの中身を確認

買い物カゴの中身を確認

 

中身を確認してみましょう。

バッグ (買い物カゴ) の中身の確認画面

バッグ (買い物カゴ) の中身の確認画面

総額など、間違えていないことを確認し、
PROCEED TO CHECKOUTで購入前の確認画面へ。

 

ここで配送先の住所入力。

住所入力と確認画面

住所入力と確認画面

  • FIRST NAME:名前(例:ICHIRO)
  • LAST NAME:苗字(例:TANAKA)
  • PHONE:電話番号(例 81〇〇–〇〇〇〇-〇〇〇〇)
  • ADDRESS LINE :住所(下で詳細説明)
  • TOWN/CITY:市区町村(例:Shibuya-ku)
  • POSTCODE/ZIP:郵便番号(ハイフン不要)
  • DELIVERY DESTINATION OR REGION:配送する国
  • PROVINCE/STATE:都道府県
  • COMPANY NAME (OPTIONAL):会社名(未入力でOK)
  • This address is a P.O. Box or Post Office:住所が私書箱だったらチェック
  • Save this address for a faster checkout next time:住所を保存する場合はチェック
  • Bag Subtotal:小計
  • Shipping Total:送料
  • ORDER TOTAL:合計金額

※全てアルファベットで入力
※電話番号は最初の「0」を「81」にする
※郵便番号はハイフン不要

上記を入力します。

電話番号「090〜」や、郵便番号「〇〇〇-〇〇〇〇」にしても大丈夫かもしれませんが、
ワタシは上の内容で登録しています。

上記入力項目の下に、
「Billing Address」SAME AS SHIPPING ADDRESS
と書かれたチェック項目があり、最初からチェックが入っていますが、

「請求先住所と配送先の住所が同じならチェックしといて」

という意味なので、基本的にそのままチェックを入れておいてください。

住所の書き方

【ADDRESS LINE (住所)】の書き方は日本と逆になっています。

都庁の住所を例にしてみると

⇒ 東京都新宿区西新宿2丁目8−1

この赤字の部分を【ADDRESS LINE】に入力

例:新宿2-8-1
2-8-1 NISHI SHINJUKU

また、
マンションやアパートなど、
部屋番号がある場合は【#〇〇〇】と部屋番号を記載します。

例:新宿2-8-1 101号室
⇒ 2-8-1 #101 NISHI SHINJUKU
ワタシはこの書き方で毎回ちゃんと届いてるよ!

イシキ

HBX 通販の支払い方法

最後は支払い方法、決済画面です。

決済・注文確定画面

決済・注文確定画面

配送予定日が書かれているのは良心的ですね!

最後にもう一度、
サイズや個数、合計金額に間違いがないか確認しておきましょう。

 

HBXの支払い方法は以下の3つ (4つ)

  • クレジットカード (VISA・Mastercard・American Express
  • UnionPay
  • PayPal
  • (Apple Pay)

いずれかにチェックを入れ、
(クレジットカードの場合は番号などを入力)

最後に「PLACE ORDER」で注文確定!

これで無事、購入完了!

お疲れ様でした!

 

次回以降からはすでに情報が登録されている状態になっているので、
面倒な登録はなくなり、
安心してポチポチできますね!

海外通販のクレジットカードはどこがいい?

最後はちょっとだけ余談です。

今回のHBXをはじめ、海外の通販では
代引きや銀行振込といった選択肢がないことが多く、
実質クレジットカード払い (PayPal含め) 一択とも言えるかもしれません。

ワタシは頻繁に海外通販を利用するので、
たまーに「どこのクレカを使ってますか?」とご質問いただくことがありまして、

個人的なオススメとしては、

とりあえず無難に楽天カードがいいと思います。
年会費無料でポイントが貯まり、日常生活でも普通に使いやすいので、本当に無難ですが、
手堅い選択かと。

年会費永年無料の楽天カード

 

また、
すでに楽天カードは持っていたり、
使い分けるために新しくカードを作るのであれば

ショッピングも旅行もこれ1枚でOK!」の
謳い文句で有名な三井住友VISAカード

こちらも無難な選択ですが、やはり王道。

結局「普段使いしやすいカードが一番いい」と思っているので、なんだかんだ重宝して使っています。

キャンペーンもやっているみたいです ↓

三井住友VISAカード 入会キャンペーン実施中!

まとめ

  • HBXは本物のみ!
  • 日本への発送可能!
  • 送料は20ドル、関税はなし!
  • 取り扱いブランドは200以上!

HBX、気になっていた人も多かったと思います。
…多分。

日本で話題になるよりも一足早く情報が手に入るので、情報収集という意味でもぜひ使ってみてください!

また何か面白い情報がありましたらTwitterでもご報告しますね!

ぜひフォローもよろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
ぜひ "いいね !"