【CT70】情報まとめページを作りました >>>

ステューシー × ナイキSB のコラボスニーカー『ブレーザー』をレビュー!【NIKE・BLAZER】

STUSSY ブレーザー

2018年、
STUSSY × NIKE SB のコラボスニーカー

『BLAZER (ブレーザー)』

 

リーク時から実はこっそり狙っていたのですが、
CHAPTERでギリギリ購入することができました。

思ったより数少ないんですね。

リーク画像

リーク画像

supremeボックスロゴやOFF-WHITEズームフライと被ったので
そっちに人が流れてくれたのが大きかったのかな。

とりあえず無事に買えてよかった…

タイミング的に影が薄くなっていますが
ステューシーとのコラボは実に3年ぶり!

個人的にドストライクだった
ステューシー × NIKE
SBズーム 『ブレーザー』をぜひご覧ください。

STUSSY × NIKE SB ズーム ブレーザー概要

今回のリリースされたコラボスニーカーはMIDとLOWの2種類
リークにあったランス本人がヒョウ柄プリントしたモデルを含めると3種類のリリース。

共に毛足の長いスエード素材となっています。

 

・MIDはランス・マウンテンとのコラボ
・LOWはケビン・ターペニングとのコラボ

と、スケーターコラボになっているため、
どちらもSB仕様。

■ MIDモデル (STUSSY × ランス)

MID

MID

  • SB ズーム ブレーザー MID
  • カラー:ゴールド × ブラック
  • スタイルコード: AH6158-700
  • 価格:11,880円 (税込み)

 

■ LOWモデル (STUSSY × ケビン)

LOW

LOW

  • SB ズーム ブレーザー LOW
  • カラー:ブラック × オリーブグリーン
  • スタイルコード: BQ6449-001
  • 価格:11,880円 (税込み)

 

珍しく (?) なのかわかりませんが、
MIDもLOWも、価格が一緒になっています。
※海外ではMID:85ドル・LOW:95ドルだったらしいですよ

というか「コラボなのに安いな」って印象。

本体がブレーザーなので、カラーを含めシンプルにまとまっているのが合わせやすくてイイ感じです。

MIDを選んだ理由

今回は初めからMID狙いだったのですが、
実物を見るまでは両方買っちゃうか、MIDだけにするかを迷っていたんです。

で、
いざ実物を見ると、LOWはちょっと個人的に好きになれなかったんですね。

というのも、
毛足が長いスエード素材なので、ブラックベースだと毛羽立ちが超目立つ。

毛羽立ちが写真通り

毛羽立ちが写真通り

本当にこの画像の通り!(特に真ん中の左)

遠目で見ると、
なんかホコリが溜まってるように見えちゃうんですよ。

あくまで個人的な感想なのでアレなんですが、
パッと見で「…これは履かないな」って。

なので、予定通りMIDのみをご購入。

改めてNIKEのブツ撮り写真の再現性ってすごいなと思いました

イシキ

MIDモデルをレビュー

さっそく、
ステューシーコラボ『ブレーザーMID』を見てみたいと思います。

まずはシューズボックス (箱) から

シューズボックス

サイズ表記

キレイなグリーンですね。

サイズはいつも通りでUS10 (28cm)
NIKEスニーカー恒例のワンサイズアップで問題ありませんでした。

箱を開けるとこんな感じ

箱を開けると

箱を開けると

箱の中に「NIKE SB」とプリントされた封筒が入っていて、
この中に「自分でヒョウ柄にできるよセット」の型紙が付属されています。

ステンシル用型紙

ステンシル用型紙

絶っ対上手くできないので、
コレはコレでそのまま取っておこうと思います。

上手な人はぜひ!

 

ここから本体。

STUSSY ブレーザー

いつもの黒タグ

いつもの黒タグ

STUSSY ブレーザー

想像通りでかなりイイ感じのスエード。

毛足が長いので触った感じがふわっふわ!

STUSSY ブレーザー

バックの『STÜSSY』も白黒のコントラストではっきり見えます。

 

シュータンの "STICKMAN"

シュータンの “STICKMAN”

シュータン裏は「NIKE SB」のロゴ

シュータン裏は「NIKE SB」のロゴ

シュータン表にはご存知「STICKMAN」
裏は「NIKE SB」のロゴが縫われています。

また、ライニングはホワイトレザーになっているのですが、
これがまた柔らかいので足首 (アキレス腱あたり) にとにかく優しい!

触るまではもう少し固いのかと思っていました。

ライニング

ライニング

最後はヒール周り

インソールはSB定番「NIKE ZOOM AIR」

インソールはSB定番「NIKE ZOOM AIR」

アウトソールは粘着性の高い「ヘリンボーンソール」

アウトソールは粘着性の高い「ヘリンボーンソール」

インソールは取り外しが可能となっている
SB定番の「NIKE ZOOM AIR」
履き心地いいですよね。

アウトソールは粘着性の高い「ヘリンボーンソール」になっています。

また履き心地に関連して、
スニーカー自体の重さが片足452g (28cmの場合) なのでとにかく軽い。

SBシリーズはZOOM AIRと相まって
インソールがダメになるまではピョンピョン跳ねる感じがするくらい履き心地がgood。

タウンユースであれば文句なしの気持ちよさ。

 

…ただ、一つだけ気になることがあって、

心配になるくらい毛が抜けるんです。

特にシューレース周りがすごい。
ブレーザーはハトメがないので紐を動かすたびに毛が抜けるイメージ。

ちなみに予備でプラス1セット付属しています。

もうワンセット

もうワンセット

発売日と発売場所

今回のステューシーコラボ『ブレーザー』は発売日が3日にわかれていて、
それぞれ発売場所が異なっています。

12月7日発売
STUSSY CHAPTER STORE 【実店舗】
12月8日発売
12月10日発売
NIKE SNKRS 【オンライン】
BLAZER MID (STUSSY × LANCE):←直リンク
icon
BLAZER LOW (STUSSY × TERPS):←直リンク
icon

7日発売のCHAPTERでは各店舗とも数がかなり少なかったようなので、
もしかしたらNIKE側の方へ回っているのかもしれませんね。

【STUSSY × NIKE SB “BLAZER”】を探す

まとめ

STUSSY ブレーザー

STUSSY × NIKE SB “BLAZER” のご紹介でした!

最近のコラボスニーカーによくある
「ゴテゴテした主張」が全くないスニーカーなので、
なんとなく物足りない人もいるかもしれませんが、

これはこれでカッコイイですよ!

この記事が気に入ったら
ぜひ "いいね !"