【CT70】情報まとめページを作りました >>>

【世界初の公式コラボ!】MAM (マム) の腕時計からバックトゥザフューチャーモデルが登場!

MAM × バック トゥ ザ フューチャー

「バックトゥザフューチャー」コラボアイテムといえば
多くのブランドからアパレル・雑貨など、
ジャンルレスで展開されている中、

BTTFファンが本気で歓喜する

「そう!それ!!」

という
“作中のあるモノ” をアップデートした腕時計が
スペイン発の腕時計ブランドMAM (マム) から限定リリース!

そう、
マーティの “あの愛用品” …

MAM × バック トゥ ザ フューチャー

MAM × バック トゥ ザ フューチャー


こんにちは、イシキ( @isiki6)です!

2019年にやっと日本でも購入が可能となった
スペイン・バルセロナ発の
ミニマル腕時計ブランド『MAM (マム)

 

MAM originals

 

木製腕時計では世界トップクラスの人気を誇る
海外モード誌の常連ブランドなので、

ワタシも昨年、日本上陸とともにさっそく。

そんなMAMの腕時計から、
「BACK TO THE FUTURE (バックトゥザフューチャー)」誕生35周年として

ユニバーサルスタジオが監修する
“世界初” の公式コラボウォッチが登場!

1st official watch

1st official watch

BTTFの世界観をしっかり踏襲する細かなディティールやコンセプトが相まって、
なんと製作の歳月は1年半以上。

 

もう、BTTFファンには最高のデザイン。

内容を見てしまったら最後、
必ずゲットしたくなると思います…。

問題は、どのカラー (モデル) にするか…

MAM 腕時計 × バックトゥザフューチャー

MAM 腕時計 × バックトゥザフューチャー

デザインコンセプト

デザインを紹介する前に、
少しだけウンチク (とコンセプト) をお届けしたいと思います。

今回、MAMとバックトゥザフューチャーが
コラボレーションした腕時計のデザインは

劇中で
主役マーティ・マクフライが愛用していた【腕時計】

をアップデートしたものとなっていて、

マーティが実際に劇中で使用していた腕時計は
カシオの「CA-50」というモデル。

created by Rinker
CASIO STANDARD(カシオ スタンダード)

これは電卓機能を搭載したカリキュレーターシリーズで、
デジタル液晶の下にテンキーを配した当時の最先端ウォッチ。

今でいうと、いわゆる「チープカシオ」

チープカシオ「CA-50」
参照:https://www.corriere.it/orologi/cards/i-10-orologi-che-hanno-fatto-storia-cinema/casio-ca-50-ritorno-futuro.shtml

カジュアルで抜け感を出せるのが「チープカシオ」の魅力ですが、

これを現代的なデザインにアップデートしたのが今回の公式コラボウォッチ。

さっそくその外観を見ていこうと思います!

外観・デザイン・特徴

MAM 腕時計 × バックトゥザフューチャー

MAM 腕時計 × バックトゥザフューチャー

デロリアンモデル:側面

デロリアンモデル:側面

一見するとMAMブランドらしいシンプルでミニマルなデザインの腕時計ですが、

細かく見ていくと、
デザインにかなりこだわっているのがわかります。

 

その最も大きな特徴は

「上部の液晶表示」

上部の液晶表示

パッと見ただけでは
なんのことかわからないと思いますが、

この液晶表示、
時刻を表す表示ではありません。

 

「日付」の表示となっています。

 

「日付」と聞けば、もうピンと来るはず。

そう、デロリアンの「タイムサーキット」

デロリアン「タイムサーキット」

腕 “時計” でありながら、
時刻ではなく “日付” を重視したデザインになっているんです!

もうこれだけでタマラナイ…。

 

そして肝心の時刻表示に関しては
サイドのプッシュボタンによってディスプレイがアクティブとなり、

下部のウッドパネル上に時刻が浮き上がる仕様で、タイムサーキットのようにスイッチ操作。

ディスプレイには「日付」「時刻」「曜日」が表示されるので、
タイムトラベルをしていても

“今いる時刻” に迷うことがないように
というメッセージが込められています。

ウッドパネルに時刻が浮き上がる

メッセージが粋すぎる。

 

ここまで作品に敬意を払い、
且つ、素材にウッドを使うのが
木材にこだわるMAMの腕時計ならでは。

今回使われているウッドも
もちろん定番シリーズと同様、
サスティナブルな天然木材 (メイプルウッド)。

そのため、
同じモデルでも1つ1つ木目が違い、
完全に同一のモノは存在しないんですね。

MAM腕時計の品質
MAMの腕時計は
森林管理協議会 (FSC) が
認定済みの “天然木材のみ” を使用し、
1つ1つ職人がハンドメイドで作っているため、生産数こそ多くないものの、
クオリティに関しては【最高品質】と呼ばれています

さらに、
今回のコラボは【限定モデル】となっているため、

裏蓋にはシリアルナンバーが刻印。

裏蓋にシリアルナンバーが刻印

裏蓋にシリアルナンバーが刻印

もうファンにはこれ以上ないアイテムではないでしょうか…。

 

限定シリアルナンバー付き

デロリアンか、マーティか

ここからはさらにファン殺し、

きっと苦渋の決断を迫られることになります。

というのも、
【MAM × バックトゥザフューチャー】は
3型展開

スペックは全て同じとなっていますが、
内容を見たら本気で迷ってしまうはず。

スペック

MAM 腕時計 × バックトゥザフューチャー

・デロリアンモデルが1型 (シルバー)
・マーティモデルが2型 (レッド・ブルー)

デロリアンモデル「BTTF090」

デロリアンモデル「BTTF090」

デロリアンモデル「BTTF090」

デロリアンモデル「BTTF090」

デロリアンモデル「BTTF090」

デロリアンモデル「BTTF090」

今回のコラボレーション3型の中で大本命なのがこのデロリアンモデル。

ベルトはよく見るステンレス素材なのですが、

なんとこのステンレス、

デロリアンのバックボーンシャーシと同じ「SS304 ステンレススチール」で作られています。

「SS 304」ステンレススチール製

「SS 304」ステンレススチール製

 

こんなの反則だよね…

 

デロリアン同素材仕様

価格:22,500円

マーティモデル「BTTF091」「BTTF092」

マーティモデル「BTTF091」

マーティモデル「BTTF091」

マーティモデル「BTTF091」

マーティモデル「BTTF091」

マーティモデル「BTTF092」

マーティモデル「BTTF092」

マーティモデル「BTTF092」

マーティモデル「BTTF092」

マーティモデル「BTTF091」「BTTF092」

ブルーの「BTTF091」と、
レッドの「BTTF092」

こちらのベルト素材は植物性のなめし革。

どちらも
マーティーが着用していたダウンベストをイメージしてデザインされています。

未来編からインスパイアされたベルクロ仕様

未来編からインスパイアされたベルクロ仕様

ベルクロ仕様になっているベルトは
あえてバックルを使わず、

未来編 (BTTF2) のNIKEスニーカーのように
“着脱のしやすさ” からインスパイア。

そして、
マーティモデルはベルト裏に「ロゴクロス」が縫い付けられています。

ベルト裏の「ロゴクロス」

ベルト裏の「ロゴクロス」

このロゴクロスも完全なオフィシャル。

現時点ではMAMの腕時計にしか採用されておらず、今後もし他の腕時計に採用されることがあっても、今回のアイテムが初代モデルになるわけです。

【初代・限定・シリアル刻印】の相乗効果で
所有欲も跳ね上がりますね!

 

ブルーダウンベストモデル

価格:21,000円

 

レッドダウンベストモデル

価格:21,000円


ちなみに、
「1つに選びきれない」という場合、

各ベルトを単品で追加購入ができるので、
海外の先行販売では
【腕時計1本+ベルト2本購入】がほとんどだったそうです。

そうなるよね…。

各ベルト単品価格

  • ステンレススチールベルト:7,000円
  • ブルーベルト:5,400円
  • レッドベルト:5,400円

 

限定シリアルナンバー付き

MAM腕時計「バックトゥザフューチャー」コラボ:まとめ

MAM × バック トゥ ザ フューチャー

MAM × バック トゥ ザ フューチャー

【MAM × バックトゥザフューチャー】
世界初の公式コラボ腕時計のご紹介でした!

さすが初のオフィシャル公認ということで、
こだわりと作り込みが半端じゃない。

BTTFファンには (じゃなくても) かなり刺激的な腕時計になっていると思います…

みなさん、どれ選びます?

この記事が気に入ったら
ぜひ "いいね !"

PAGE TOP