【CT70】情報まとめページを作りました >>>

『Supreme エアフォース1』レビュー!と、2020年に買ってよかったSupremeのアイテム

supreme AF1

こんにちは、イシキ( @isiki6)です!

今年、なぜだか『新品の白いエアフォース1』がとても履きたくなって、
「まぁいつでも買えるよね」なんて思っていた矢先、

ちょうど『Supreme x Air Force1』が発売。

Supreme x Air Force1

Supreme x Air Force1

パッと見ではヒール部にSupremeのボックスロゴが小さく入っていること以外、通常のエアフォース1と同じ、めちゃくちゃシンプル。

「ロゴドン」ではなく「ロゴチョン」くらいの主張、これが逆にすごく格好良くて迷わず購入してしまいました。

思えば、Supremeを購入するのも久しぶり。

 

見た目通り、特に変哲もないエアフォースなので取り立てて個別にレビュー記事を上げていなかったのですが、

最近もちょくちょくリストックされていたり

2021年には新しいバリエーションとして
『Supreme x エアフォース1 FLAX (フラックス)』も控えている様子。

Supreme x エアフォース1 FLAX

Supreme x エアフォース1 “FLAX”

ということで、このタイミングで
『Supreme x エアフォース1』をレビューしていこうと思います!

シンプルが故に偽物 (フェイク) もかなり出回っているため、
真贋の判定としても良かったら参考にしてください!

 

…それと、抱き合わせで2020年に買ってよかったSupremeのアイテムを2点ほど一緒にご紹介したいと思います!

サイズの在庫が豊富

2020年に買ってよかったSupreme

Supreme Logo

20FW Balloons Tシャツ

20FW Balloons Tシャツ

20FW Balloons Tシャツ

ポップでカラフルなデザインが可愛い20FWのプリントTee。

可愛いだけじゃなく、ちゃんと読まないとシュプリームとわからないところもまた乙なデザインで、
逆にいえば熱狂的なファンはまず選ばない…と思う、多分。

実は「マウンテンライトデニムジャケット」のレビュー記事で1度だけ登場していたのですが、
この組み合わせがなんとなくお気に入り。

 

カラフルなのに「シュプリーム着てまっせ!」という “いやらしさ” みたいな物がないので
今年は着用頻度が高かったアイテムです。

20FW Balloons Tシャツ

 

Supreme x ヨウジ ヤマモト(Yohji Yamamoto)

ヨウジ ヤマモト(Yohji Yamamoto)

ヨウジ ヤマモト(Yohji Yamamoto)

ヨウジヤマモトとのコラボTee。

このコラボ、ストリートブランド云々ではなく
ファッションが好きな人であれば、買う買わないは別にして誰しもが一瞬「ピクッ」と反応したはず。

ギャルソンであればお馴染みのコラボですが、ヨウジとなると結構な驚きがありました。

タグ

タグにもしっかりロゴが

ということで記念に…

ヨウジなので、ここはやっぱり黒で。

ヨウジ ヤマモト(Yohji Yamamoto)

写真ではなかなか伝わらないのですが、
Supremeオリジナルの生地と比べると今回のコラボTはかなりしっかりした生地になっているので、そういった意味でも買ってよかったと思います。

いい感じにユーズド感が出てくれたら嬉しい&楽しみ。

10年後くらいには古着屋でいいお値段になってそうな気がします。

Supreme x Air Force1 (エアフォース1) レビュー

Air Force1 (エアフォース1)

Air Force1 (エアフォース1)

ここからが本題!
『Supreme × エアフォース1』

ただ、レビューと言っても通常のエアフォース1とほとんど変わらないので、
違いがある部分をご紹介したいと思います。

 

まずは恒例の箱から!

箱

通常の黒い箱の側面にSupremeのボックスロゴがプリント。

また、上部の左上に価格タグが貼り付けられていました。

包み紙

包み紙

ここにもボックスロゴ

ここにもボックスロゴ

中の包み紙にもしっかりボックスロゴ。

箱の違いはこれくらいです。

 

そして本命のスニーカー本体!

Supreme x Air Force1

やっぱり白のエアフォースはいい。

以前紹介した『ロッカフェラ』も似た雰囲気を持っていたように思います。

Roc-A-Fella (ロッカフェラ) モデル

Roc-A-Fella (ロッカフェラ) モデル

上の「ロッカフェラ」とは違い、

今回の「Supremeコラボ」は価格からも (おそらく) クラシッククラスのエアフォースなので、通常版のエアフォースとレザー素材から何から全く一緒のはず。

リストックの回数が多いのも納得です。

黒タグ

黒タグ

なので、ここからは通常版との主な違いを見ていこうと思います!

偽物の見分け方の参考としても、よかったら使ってください。

主な違い (偽物の見分け方)

ヒールのBoxLogo

ヒールのBoxLogo

まず大きな違いは「ヒールのボックスロゴ」

真っ白の中に赤のワンポイントが素敵。

物理的にゴシゴシしなければ消えることはなさそう。

次は、、

シューレースプレート

エアフォース1の顔
「シューレースプレート (デュブレ)」にも、
よく見ると「Supremeロゴ」が彫り込まれています。

プレートに「Supreme」

プレートに「Supreme」

ただ、だいぶ小さい…
言われないと気づかないくらい。

どうやら偽物はこのフォントが違っているらしいので、
もし怪しいと感じたら見比べてみてください。

また、プレートの下にある「スウッシュ」の刺繍も通常版にはない仕様。

通常版にはスウッシュの刺繍がない

通常版にはスウッシュの刺繍がない

ちなみに、替えのシューレースも付属しています。

プレートに「Supreme」

替えのシューレース

ロゴ入りのシューレース。

これはこれでいい感じなので、
気分を変えたいときは交換してみようかな。

赤紐バージョン

 

内部の違いでは、
「インソール」にもSupremeボックスロゴがプリントされています。

インソールのボックスロゴ

インソール

このインソールのプリントはご存知、
1日履くと跡形もなく消えてしまうくらいの貧弱さなので、
キレイに取っておきたい場合はインソールを交換するか、または上から薄手の物を入れるのがオススメ。

そのまま履くと靴下にくっ付いて少しだけ悲しい気持ちになります。。

 

そして最後は「シュータン (ベロ)」のロゴ。

シュータンにSupremeロゴ

シュータンにSupremeロゴ

最後の写真が完全に使用後の汚れた状態で本当に申し訳ない…

写真はもとより、
肉眼でもかなり見づらい「Supremeロゴ」の刺繍がシュータンタグの下にあります。

紐を結んでしまうとほとんど見えない箇所になるので、
“履いた状態では一切わからない” というシュールな違い。

 

どうでしょう、ほとんど通常版のエアフォースと変わらず、
ポイントポイントで少し味付けされている感じ。

supreme AF1

Supremeとはいえ、ストリート感バシバシではなく良い意味でミニマルにまとまっているので、年齢や性別問わず使いやすいスニーカーになっていると思います。

というより、
通常版のやや上位互換といった感じ。

再販が続いていることもあり、
二次流通での価格もかなり低くなっているので、比較的手に入りやすいgoodなスニーカー。

もし履き潰してしまっても
これは積極的にゲットしたいところです。

Supreme × エアフォース1の違い
【偽物の見分け方】

  1. 箱:側面にSupremeロゴ
  2. 箱:上部に価格タグ
  3. 箱:包み紙にSupremeロゴ
  4. 黒タグ品番:CU9225-100
  5. ヒール:ボックスロゴ
  6. プレート(デュブレ):Supremeロゴ
  7. スウッシュ刺繍
  8. インソール:Supremeロゴ
  9. シュータン:Supremeロゴ
  10. 変え紐

Supreme エアフォース1:まとめ

Supreme x Air Force1

【Supreme × エアフォース1】

普段、あまりSupremeを着ない、
というより、あの独特な空気が苦手な人も多いと思います。

でも、
そんな人にも俄然オススメしたい。

ベースがエアフォース1、そしてここまでシンプルなデザインになっているので、
ストリートウェアに興味がない人であっても持っていて損するアイテムではないと思います。

ストリートとは程遠いジャンルの海外クリエーターやアーティスト特集を見てみても、
部屋・アトリエに何かしらSupremeのアイテムが置いてあるもので。

やっぱり時代のアイコン的な存在だと思うんですね。

なので、
「え…なんか “いかにも” な感じになるじゃん」
なんて食わず嫌いはもったいない!

ボックスロゴのデザインは
もともとはアーティストの作品ですしね!

バーバラ・クルーガーの作品

バーバラ・クルーガーの作品

 

サイズの在庫が豊富

この記事が気に入ったら
ぜひ "いいね !"

PAGE TOP