今なら新旧の"笑ゥせぇるすまん"のアニメが観られるじゃん!! | isiki Factory

Movie

今なら新旧の"笑ゥせぇるすまん"のアニメが観られるじゃん!!

              

最近、藤子不二雄Aさんの名作「笑ゥせぇるすまん」が今年の4月から"NEW"として放送してる事を知りました。

あのブラックユーモアたっぷりな内容と、喪黒福造の「ドーン!!」が怖いけどハマっちゃうんですよね…
世代を問わず好きな人はいっぱいいると思います。

何かの拍子に「久しぶりに見たいなぁ」なんて思っても、なかなか当時のアニメを見れるものではないので、そのうち忘れてしまうのですが、4月から新しくNEWが放送、

さらに今ならHuluで新旧両方のアニメが観られるじゃん!という事が発覚。
全然知らなかったのですが「新着」というカテゴリに現れたんですね、喪黒さんが。

今回は短い記事ですが、Huluで新旧のアニメ"笑ゥせぇるすまん"が観れるよ!という報告です。

Huluは2週間無料トライアルがあるので試しに使ってみることができる
&過ぎても月額933円 (税抜き) で見放題なのでコスパが高い!

ドーン!!

スポンサーリンク

旧アニメは一話10分なので通勤時間にスマホで観れる!

旧アニメは一話10分程度になっているので隙間時間に観ることができるんですね。
そんな短かったとは意外。
通勤・通学だったり料理を作ってる間に観れる"10分"って時間が結構便利で助かる。

しかし久しぶりに観るとやっぱり怖い…。大人になった今だからわかるところもありますし。
本当に「ココロのスキマ」を埋める営業をかけてくるんですよ。
話術然りで、"誰でもあるある"な絶妙な心理を攻めてくるから怖くて面白い。

旧アニメ版は時代も今と違うのでちょっと当時の感覚な部分もあるのですが、人間心理なんてそんなに大きく変わらないからズバズバきます。
要所要所で核心をついてくる上に、誰もあえて口に出さないような黒ーい事を平気で言ってくる。

イラストレーターが再起不能になった話では「これからイラストレーターはいっぱい出てくるのでアナタ一人いなくなってもどぉって事ありませんよ」的な事とか。
そうなのかもしれないけど…ズーンとなりますね。

旧アニメはやっぱり本人が怠惰にならなければ避けられる系が多いですね。
YouTubeでも公開されていますが、第一話しか観れないっぽい。

NEWアニメは30分で二本立て!

NEWの方は、本編より先に、オープニング曲がカッコいい!
「Don't」という曲なのですが、5月24日発売なのでまだ購入もダウンロードもできないのが残念。
エンディング曲は高田純次さんが歌う「ドーン!やられちゃった節」

【追記】フルで解禁しました!
関連記事:"笑ゥせぇるすまんNEW" のOP曲「Don't」が想像よりも大人には重い内容でした。

 

この記事を書いている時点では第六話まで観れるのですが、
六話まで観た感想として、なんというか喪黒さんの営業が少し違う感じの印象です。

旧では"本人次第で回避できた"系が多いんですけど、NEWは"不可避なんじゃ…"という話もしばしば。
「じゃあ失敗じゃん」と思うかもしれませんが、それでもやっぱり面白いのが笑ゥせぇるすまん。「ココロのスキマ」を埋める心理を攻めるのは変わりません…。

回避以前に、話のスタート時点で人間性が最初からアレな人もいますから。

余談ですが、公式ホームページでオリジナルの名刺が作れます。ちょっと嬉しい。

名刺

こんな名刺も作れます

あまりテレビを観ない人はHuluがオススメかも

あまりテレビを見る習慣がないので、食事時とかリラックスしたい時に映画を観る事が多いのですが、Huluのサービスって色々と丁度いいんですよね。
もしかしたらワタシと同じような感覚の人がいるかもしれないので、
個人的に丁度いいポイントを。

手頃な値段が丁度いい!

月額933円というのが憎い。
ドラマの再放送も海外ドラマもバラエティも、テレビ系はそんなに興味がないので観るのはほとんど映画か稀にアニメ。
しかも夕食時かリラックスしたい時くらいしか観ないので、ちょっと映画を観るには値段的に本当に丁度いい。

ドラマでも映画でも、「一日一動画は観る」って人はもっとお得なんでしょうね。
Huluは他の動画配信サービスより安い事と追加料金なども一切ないのがgood!

名作が結構揃っているから丁度いい!

「観たいなぁ」って思っていた名作が結構揃っているので、見逃していたり、買ったり借りるほどじゃないけど「もう一度観たい映画」が観れるのが丁度いいですね。

以前の記事ですが「グッド・ウィル・ハンティング」「セッション」もしっかりHulu。
名前は知っているけど観たことがない映画とか、「この名作は観ておけ!」的なのでよく名前が挙がる映画は結構揃ってます。
書籍でも映画でも、名作はやっぱり名作なのでちょっとだけ人生の経験値が上がるかもしれません。

特集系が丁度いい!

「劇場公開関連特集」とか「アカデミー賞特集」とか、丁度いい感じに特集してくれるのがありがたい。

配信期間は決まっているものの、最近だとMARVEL (マーベル) 特集とか名探偵コナンの過去の劇場作品が全て観れるとか。シリーズ物の映画で最初の一歩を踏み出すのにも丁度いいと思います。
配信期間が終わっても突然復活したりするので。

スタジオ別に検索ができるのも個人的にポイントが高い。

まとめ

名作「笑ゥせぇるすまん」のアニメが新旧両方とも観られるよ!という報告でした。
一回観るとハマっちゃうんですよねぇ…

ちなみにHuluは2週間無料なので、試し見するのにいいと思います。
「笑ゥせぇるすまん」に限らず、映画など他のラインナップも見てあんまりだったらヤメちゃえばいいですからね。

この記事が気に入ったら
ぜひ "いいね !"

-Movie