【CT70】情報まとめページを作りました >>>

【実録】アパレル時代、芸能人や有名人が来たときの話を事件簿で。

こんにちは、元・アパレル店員のイシキ (@isiki6) です。

いきなり自分語りで恐縮ですが、
ワタシ、以前アパレルの店員をやっていまして、それなりに芸能人や有名人が来るようなお店だったんですね。

今回はちょっとその頃の話をしようかと思います。

 

で、さっそく本題。

芸能人とか有名人の対応ってめちゃくちゃ気を使うわけです。

 

どう気を使うかについて、細かいことを上げればキリがないので割愛しますが、
ざっくりいうと大人の事情が多い。
SNSで発信しちゃダメとか、そういったしょうもない話ではなく、利益に関わるような理由が多いんです。

芸能人・有名人といっても、芸人さんからタレント、俳優女優、アイドル、選手などなど
いろんなジャンルの方が来店されるんですけども、

ある意味、記憶に残るような経験もあったりするんですね。

明暗どちらもありますが、

今回は主に「暗」の話を事件簿形式で紹介しようと思います。
…愚痴も含めて。

 

「現役の店員さんは気をつけてね」っていう程度で、役に立つ話ではないのですが、
よかったら暇つぶしに読んでみてください。

先に
ネタっぽく面白おかしく書いていますが、あくまで個人の感想です!
またバイネームは使いません!

前提:接客のスタンス

基本、芸能人であろうとなんだろうと、一般と同じ「普通に接客」をします。
良く言えば、買い物を普通に楽しんでほしいですし、悪く言えば特別扱いはしません。

ぜひ皆さんも “自分が接客しているつもりで想像” していただければと思います。

芸能人アピール全開!「かまってちゃん」事件

まずはベターなところから。

よく言われることですが、店員に接客して欲しくない人というのは一定数いらっしゃいます。
実際ウザい店員もいますし、ゴリ押しとか買わないと帰さない空気はワタシでも嫌です。

特に芸能人の方は「かまわないで」って空気を発している方が多いのですが、

面倒なことに、逆パターンの人もいるんですよ。

 

入店した瞬間に、携帯電話をスチャッ!

「あ、もしもし?〇〇の収録なんだけど、何時に入ればいいんだっけ?」

「〇〇さん (誰でも知ってるくらいの人) もう入ってる?」

入店早々このテンション

入店早々このテンション

的なヤツ…!

嘘だと思うでしょ?
本当にいるんですよ。それこそ再現VTRとかである “ウザい人代表レベル” の人が。

でね、店内で携帯を使うなって話じゃなく、

 

ここはクラブか!?
声のボリュームが大き過ぎんだよって話!!

 

すみません、取り乱しました。
乱暴な言い方してごめんね。

もうわかってるんです、それ「自分は芸能人アピール」ってこと。
一人や二人の話ではなく、男女関係なく結構な頻度で現れるんですよね。

普通に、うるさい。

なんとなくの印象ですが、若い人に多かったように思います。
で、多分まだそんなに有名じゃないんじゃないかな。

「かまってちゃん」の中で知っている人は一人もいなかったので。

 

また、別件で「かまうなオーラ」からの「私に気付け」事件など
この類の話はごまんとあるのですが、
また機会があったら愚痴らせてください。

営業中にお持ち帰りしようとする事件

タイトル通りの事件です。

アパレル関係には、容姿が整っている女性がいっぱいいます。
スタイルも良く、そのままモデルや芸能界に行く人もいる世界です。

でね、個人的にはナンパするのも遊ぶのも
個人の自由だと思うんですよ。別に否定する気はありません。

 

けどね!

営業時間中に連れ出そうとするのはダメでしょ!

 

夜のお店じゃないし!そもそも仕事中ですよ!
それに…スタッフ抜けたらお店が回らなくなっちゃうよ…

公開ナンパ

公開ナンパ

余談ですが、
アパレル業界ではブラックリストに近い存在の人も実際にいます。

で、今のワタシは俗にいう「好感度」というものをまるで信じていません。
何故かって?想像通りです。

あまりに酷い場合は事務所に連絡することもあるそうですが、
女性店員の方はくれぐれもお気をつけください。

気まず過ぎる。不倫デートの温度差事件

これが厳しいんですよ。

本人に「不倫ですか?」って聞くわけにはいかないので
実際に不倫かどうかはわからないんですけど、

まぁ、見てればなんとなく…ね。

ちょっと近いパターンでは、
普通にお付き合いされているんだろうけど、公表していないであろうパターンとかもあったりします。

 

これの何が厳しいのかと言いますと、二人の温度差。

冒頭で、「普通に接客する」と言っておいてアレなんですけど、
明らかに “見ちゃいけない” ってシチュエーションだった場合、ワタシは極力接客せずに放置します。

でもね、
男性はもう隠れたくて隠れたくて仕方ない様子でコソコソ、ボソボソ。
対して、女性はハイテンションでデートを満喫

温度差

温度差

って構図が多いこと。
しかもかなりの確率で男性に睨まれます。
多分、「拡散するなよ」って怨念だと思うんですけど。

 

「店員さ〜ん!これのLサイズはありますか〜?」
「これ、〇〇に似合うと思いますか〜?」

関わらなきゃいけない…。
仕事だけど、本当はお会計 “のみ” の接点にしたい…。

 

これは本当に気まずかったなぁ。
ずっと男性からは威嚇されてるし…。

アパレルの経験が長くなると、みんなできるだけ関わらないように離れていくので、誰も助け舟を出してくれないんです。

万が一、どこかでスクープされたときに
「おたくのスタッフじゃないのか!!」ってクレームが入ったら洒落にならないですからね。

恐怖!人気男性アイドル取り巻き事件

コレが最も記憶に焼き付いている、最も怖かった事件。

ある日、人気男性アイドルがテレビの収録でお店にきたことがありまして、一応私服を買っていかれたんですね。
もちろん営業時間外ですよ。

 

で、翌日。

開店と同時に、女性3人がダッシュで入店。

「昨日、〇〇が来ましたよね!!!」

 

もう、目が血走ってるわけです。
マジでホラー映画並みの形相。

情報はまだリークできないので、
「すみません、ちょっとわからないですね…」としか言えないんですけど

「来ましたよね!!!!!」
「何買っていったんですか!!!」
「コレ触りましたか!!!」

という具合にほとんど詰問。

まるでホラー

まるでホラー

ただ、頭の中でちょっとした疑問が湧き上がります。

…情報リーク前なのに、なんで撮影あったこと知ってるんだ…?

これは未だにわからない謎。

なんですが、あくまでワタシの勝手な邪推で、

本人かマネージャーから聞いたんじゃないか説

というものがあります。

 

そんなわけないと思いますよね。
しかし、この話には続きがありまして

ずーっと知らばっくれてたら突然、

「もういい!〇〇に電話する!!」

って言って一人が携帯をかけ始めたんですよ。

「出ない!今△△やってるから、出れないのかな」
「ちょっと〇〇マネに連絡する!」

って言ってるんですよ!

なぜか番号を知っている

なぜか番号を知っている

えーっ!って。
そういうのあるの??って。

もう一度言いますが、これは未だに謎なんですけど、

マジで番号知ってるように見えるんです。

じゃなきゃ、乱暴な言い方ですが
“即入院レベルで精神に異常をきたしている” としか思えない。

要所要所で「今月まだ〇〇万円しか使ってない」とか言っていたので、
何か一般的には知らないルートがあるんじゃないのかと。

一生わからないですけどね。

ただ、これは本当に怖かった。
生きた人間であんな顔を見たのは、後にも先にもこの一回きり。

ぶっちゃけ、返答次第では刺されると思ってました。

まとめ

かなり久々にアパレル時代の思い出を書いてみました。

明暗の「明」の話もいっぱいあるので、また書きたくなったら書こうかなと思います。

最後のホラーは特別枠ですけど、他は割と「アパレルあるある」なんじゃないかと思ったりしてます。
アパレルに限らず接客業あるある かもしれないですが。

もし、もしですよ、
怖いもの見たさでアパレル店員やってみたいなって思ったら、
ワタシは完全無責任で背中を押したいと思います。

この記事が気に入ったら
ぜひ "いいね !"