中目黒のトークイベントに当選!ブルーボトルコーヒー創業者ジェームスさんから教えてもらったこと | isiki Factory

Cafe Coffee

中目黒のトークイベントに当選!ブルーボトルコーヒー創業者ジェームスさんから教えてもらったこと

              

2016年10月28日にBLUE BOTTLE中目黒カフェがオープンしましたね。

11月15日にはBLUE BOTTLE品川カフェ (アトレ3F) がオープン。
この二店舗は日本での5、6店舗目となるそうです。

BLUE BOTTLE 中目黒トークイベント

 

実は中目黒オープン前の10月26日、
BLUE BOTTLEの創業者ジェームス・フリーマン氏と

CITIZENS of HUMANITYというデニムブランドが発行するフリーマガジン「HUMANITY MAGAZINE」の
クリエイティブディレクター・ジェラード フリードマン氏の二人が揃う

スペシャルトークイベントが開催されたのですが、

運よくイベントに当選しまして、参加することができました。

BLUE BOTTLE中目黒

https://bluebottlecoffee.jpより

 

中目黒カフェの外観や内観はWEBでもいっぱい写真が見れるのでなんとなくイメージできると思いますが、当日のイベント会場はこんな感じの内観。

イベント会場

イベント会場

 

地下で開催されたのですが、フリーのパンフレットが椅子の上にズラっと。

これがまた整っているので、置いてあるだけでカッコイイ。
壁にはHUMANITY MAGAZINEで使用した著名人の写真がズラリ。

そして、早速トークイベントが始まりました。

ブルーボトルトークイベント

(左)ジェームス・フリーマン氏 (右)ジェラード・フリードマン氏

 

トーク中はさすがに写真を撮っていないのですが、
司会の女性が質問を投げてお二人が回答する形式です。・・もちろん英語。

ワタシ、英語ができないので最初はなんとなーくヒアリングしていたのですが、
隣には通訳さんがスタンバイ。
丁寧に翻訳してくださるので特に困る事はなく聞くことができました。

 

トーク内容で特に印象に残っている話をちょっとだけご紹介します。
と言っても、一語一句同じではなく「こんなニュアンス」程度なので
差異があったら…ご了承ください。

 

スポンサーリンク

トークイベントの内容

夢と計画を一歩一歩共に。

ブルーボトル店舗の展開は現在都内のみなので、
今後全国展開なども含めて「どんな感じなの?」といった内容での一言。

「夢と計画 (恐らく経営的な意味合い) だと、僕は今まで夢を優先させてきたから、ちゃんと計画と共に一歩一歩進めたい」

的なことをおっしゃっていました。

 

中目黒の店舗についても、
「川沿いもいいけど、こっち (坂の上) も良かったんだよね」とのこと。
人柄が出るなーなんて思いながら聞いていました。

 

コラボレーションは自然になるもの。

今回HUMANITY MAGAZINEとのコラボをしたわけですが、
今後、日本や日本の企業でコラボしたいところはありますか?といった内容での返答。

「コラボレーションについてはオープンだよ。『いつまでに何社と!』とかは考えてないし、自然と形になるもの。」

なるほど。
ジェームスさんを見るに打算的とはかけ離れていそう、、

 

「こだわりを持っているところにスポットライトを当てていただいて嬉しい」
と嬉しそうに話していましたが、ジェラードさんもビシっと

「うち (HUMANITY MAGAZINE) でもブルーボトルさんのファンは多いから、とっかかりはあったけど精神や行なっていること、全てに共感できないとコラボレーションはできないね。

 

超かっこいい…
デニムとコーヒーでジャンルは違えど自社で一貫して管理しているところに本気度のシンパシーを感じると。

この他にも色々と、とても参考になる話を伺えました。
ここに書ききれないのが悔しい!じゃあ書けよって話ですけど。

 

質問が選ばれた!

このイベントに参加する数日前に、前もってジェームスさんに質問を送ることができました。

「運が良ければ答えてくれるかも」
といった説明があったのですが、

なんと最後の大トリにワタシの質問が選ばれた!超ラッキー!

 

で、肝心な質問内容ですが

「友人にコーヒーを出してあげる時に、どうすればさらに喜んでもらえる?」
といった質問です。回答、超カッコいいですよ。

 

ジェームスさんの回答「エゴを捨て去る」

「僕も家で友人にコーヒー淹れるとき、

『ブルーボトルのジェームスが淹れるコーヒーだから、さぞかし美味しいんだろうね』

なんてプレッシャーを感じるんだけど、アレ、スゴい嫌なんだよね(笑)」

「僕、もう現役のバリスタじゃないし・・って思ってるよ。」

 

なんて面白い心情話から入ったのですが

 

「でもね、喜んでもらおうと思ったらエゴを捨て去ることだよ。」

「『今ドリップに集中してるから話しかけないで!』とかじゃなくて、その場の会話とか空気を大切にして、リラックスすること。

「だから、一番は共有する時間を大切にすることかな」

 

人柄も相まって、本当にグッときました。
コーヒーに関してだけじゃなく、人に喜んでもらおうと思ったらとりあえず自分本位のエゴは捨てて、一緒にいることを自体を大切に。

誰かに面と向かって言ったら小っ恥ずかしいですけど。

 

ジェームス・フリーマン氏

 

イベント終了後

トークイベント終了後、上の1Fへ上がるとなんとコーヒーとお菓子が!

…すみません。
その写真は撮り忘れました…。

 

また、フロアでジェームスさんも一緒にコーヒーを飲んでいるので、普通に話しかけることができる!
気さくに記念写真も撮ってもらえます。

話しかけると「今日、来てくれて本当にありがとう」なんて言ってもらえたり。
本当に優しい人柄。

営業トークじゃないんですよね、笑顔が。
敵とかいないんじゃないかな、、って真剣に考えちゃうくらいの雰囲気。

さらにコーヒーを飲みながら、HUMANITY MAGAZINEの実物も見ることもできました。

 

HUMANITY MAGAZINE

 

これがフリーマガジンとは、スゴイを通り越して恐ろしい。
マガジンの中で使われている写真もとてつもなくなくカッコいい。

 

まとめ

そんなこんなで、かなり密な充実した時間を過ごすことが出来ました。
「おいおい自慢かよ」と言われれば、20%くらい自慢です。

 

今後も何かイベントが開かれると思いますので、
チャンスがあれば参加することを強くお勧めします!!
色々な刺激を受ける事ができるはず。

 

ちなみに、BLUE BOTTLEの公式オンラインショップは楽天にあります。
というか現在は楽天にしかないみたいですね。

遠くて店舗に行けない方、最初はオンラインで試してみてはいかがでしょうか。
下にオンラインショップのリンクを載せておきます!

ブレンド3種コーヒー豆セット ブルーボトルコーヒーブレンドセレクション

この記事が気に入ったら
ぜひ "いいね !"

-Cafe, Coffee