かわいい上にエモい。SHARGEEK Retro 35 GaN Charger│レビュー

SHARGEEK Retro 35 GaN Charger
イシキ

こんにちは、イシキ(@isiki6)です

充電器戦国時代。

どのデバイスに、どの充電器が最適か。
デスク用か、かばんの中身か。

え?気づけば充電器だけで5個も10個も持ってる?

いったん、落ち着こうぜ

と言わんばかりに、流行りとは違う切り口でデザインされたUSB充電器、
SHARGEEKの「Retro35 GaN Charger」

SHARGEEK Retro35 GaN Charger
SHARGEEK Retro35 GaN Charger

かわいい・・

デザインは1984年のMacintosh。
もちろん見た目全振りではなく、スペックはちゃんと今っぽい。

Apple好きのほとんどの人は(スペック的にも)これでいい…いや、これがいいって言えそう。

タップできる目次

SHARGEEK Retro35 GaN Chargerの外観とサイズ比較

SHARGEEK Retro35 GaN Charger
SHARGEEK Retro35 GaN Charger
  • サイズ│約43 × 35 × 32 mm
  • 重さ│70g
  • 出力│35W
  • 規格│USB PD 3.0/2.0・Quick Charge 4.0など
  • ポート│USB-C (×1)
  • プラグ│折りたたみ式

充電器というより、レトロなMacintoshのフィギュア・ミニチュアといった見た目。
知らない人に「これ、なーんだ」と聞いて、充電器!と答えられる人はいないんじゃないかな。

デザインはレトロだけど、中身はしっかりGaN(窒化ガリウム)を採用、ムキムキハイパワーです。

こんなに小さい

サイズはiPhone純正の5W充電器とほとんど同じ。でも35W。
可愛い顔して7倍もパワフル。

プラグ(コンセント)折りたたみ時
プラグ(コンセント)が出た状態

コンセントプラグは折り畳めるので持ち運び時もちゃんと便利。
ポートは上部、頭の上からコードが出るかたちになっています。

USB-C 35W
USB-C 35W
SHARGEEK Retro35 GaN Charger

ちなみに、発売前にちょっと不安の声が出ていた「認証的に日本で使えるの?」という疑問。
購入ページでは記載がなかったのですが、
しっかりUL Japanで「PSEマーク」を取得しているので、日本でも安心して使うことができます。

UL Japan『PSEマーク』
UL Japan『PSEマーク』

画面デザインは着せ替えができる

着せ替えのシールが付属
着せ替えのシールが付属

スマイルフェイスだけでもじゅうぶん可愛いけど、

着せ替えようのシールが12種類付属。
(うち1枚はスマイルフェイスの白黒反転)

当時のAppleではお馴染みの「hallo」や「レインボー」など、いい所を絶妙にくすぐってくる・・

さらに!
DIY用の画面フォーマットPDFが準備されているのでオリジナルの画面を作ることもできちゃう。

オリジナル用のフォーマット
DIY用のフォーマット

ということは

こういうのだってアリ。

2022年秋仕様にしてみた
2022年秋仕様っぽく

SHARGEEK Retro35 GaN Chargerは急速充電対応

「SHARGEEK Retro35 GaN Charger」はいくつか充電モードがあって、
ちゃんと急速充電・PDにも対応。

35WだからiPhoneやMacBookAirの充電ならなんのその!

色(LED)でわかる充電モード

画面の色が変わる

ユーザビリティもしっかり考えられていて、
画面の色 (LED) でどのモードで充電しているのかがひと目でわかるようになっています。

充電モード
充電モード
充電モード
  • 白│コンセントに挿しただけ (No Charging)
  • 黄│通常充電 (Normal Charging)
  • 青│急速充電 (Fast Charging)
  • 緑│超急速充電 (Super Charging)
  • (消灯)│5分間何もしない (No Load for 5mins)

これ、ちょっと遠くから見ても充電状態をハッキリ視認することができるので、割と本気(マジ)で便利。

iPhone13Pro│急速充電(青)
iPhone13Pro│急速充電(青)
MacBookAir│超急速充電(緑)
MacBookAir│超急速充電(緑)

インテリアとしても◎

「SHARGEEK Retro35 GaN Charger」の最大にして唯一の弱点は『コンセントがデスクの上にない』…ことが多いということ。

カフェならまだしも、コンセントって大体隠されているか、わざわざ見える高さに設置していないことが多いと思うんです。

こんなに可愛いのに、実際に使うときは見えない、みたいな。

ってなったら、
開き直って「インテリア・フィギュア」として飾っちゃう。

SHARGEEK Retro35 GaN Charger
iMacと

iMacと並べて(?)置いてもこれはこれでちょっとエモいじゃないですか。

インテリアとしてもじゅうぶん様になるクオリティなので「実際使うかなー」って思っても、行っちゃっていいと思います。

SHARGEEK Retro35 GaN Chargerレビューまとめ

SHARGEEK Retro35 GaN Charger

レトロな35W充電器「SHARGEEK Retro35 GaN Charger」のご紹介でした!

  • 見た目はレトロだけど中身のスペックはちゃんと現代的
  • コンセントプラグは折り畳めるから持ち運びも便利
  • 充電の状態がひと目でわかる画面カラー
  • 使わないときはインテリアにもなるデザイン

そう、実はこの子、話題性だけに見えてしっかり充電器界のスタメンに食い込む、いやそれ以上のポテンシャルを持っているんです。

あ、価格は$29〜となってます。

クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で購入できるので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

イシキ

イシキ(@isiki6)でした!

\ クラウドファンディング│Indiegogo /

SHARGEEK Retro 35 GaN Charger

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
タップできる目次