【2019年】上半期、「本当に買ってよかったもの」を振り返ってみる

2019年上半期「買ってよかったもの」

よくブログで見かける【買ってよかったもの】シリーズ。

 

扱っているジャンルは違えど、
「みんな色んなモノを買ってるなぁ」なんて思いながら楽しんで読んでいるのですが、

上半期が終わったところで、せっかくならこのブログでも振り返ってみようと思います!

 

ワタシが思う「買ってよかった」というモノは、

「買ってよかったもの = よく使うもの・買ってから継続して使っているもの」

という基準があるようで、
振り返ってみるとどれも一過性のモノではなく「定番品の買い増し」と言うラインナップ。

目新しいモノはないですが、
【本当に買ってよかったもの】を5つに絞ってみたので、
よかったら暇つぶしに読んでみてください!

ちなみに、スニーカー系は全部買ってよかったと思っているので今回は除外しています!

使わない日がない!【beats X】

BeatsX × sacai

 

購入した日から毎日欠かさず使っている
ワイヤレス イヤホン【BeatsX

買う前までは、まさかここまでヘビーユーズになるとは正直想像していなかったくらい、日々の生活にマッチしたアイテム。

 

AirPodsのようなインナーイヤー型だと耳に合わない&無くしてしまいそう、という悩みをまずクリア。

それだけでも十分だったのですが、
左側についているリモコンがもうホントに便利!

RemoteTalkリモコン (左イヤホン側)

RemoteTalkリモコン (左イヤホン側)

真ん中ボタンの操作
1回:再生 / 停止
2回:次の曲へ
3回:前の曲へ
長押し:Siri 起動
2回 + 長押し:早送り
3回 + 長押し:巻き戻し
着信時1回:通話 / 終了

リモコン一つでここまで操作できるので、
わざわざiPhoneを取り出す回数が激減。

加えて

・音質良し
・接続が一瞬
・平たいコードなので断線しない

という、
ラフに音楽を聴きたいユーザーにはドンピシャなアイテム。

これで1万円を切っているのもgood!

まさに「買ってよかった」と感じる逸品です。

 

一式揃えるほどよかった【オルビスユー】

オルビスユー

…このオルビスユーについては、
この記事で書ききれないレベルなので、今回はさらっとにして、また別途記事を書こうと思っています。

それっくらい良かった!

まさか自分のブログで「スキンケア用品をオススメしたい!」と思う日が来ようとは。

 

今まで我が家では無印良品の化粧水や保湿液を使っていたんですけど、
妻がサンプルをもらってきたんですね。
しかも3日分くらい。

で、ですね、

「邪魔だからさっさと使っちゃおう」って使ってみたら、もう最高。

ヒゲを剃った後でも全くヒリヒリしない上に、
スキンケア特有のベタつきもないのですよ。

“しっとりもち肌” というのを初めて体験した感じです。

オルビスユー 詰め替えも購入

すでに詰め替えも購入

なんやかんやで

・サンプル取り寄せ
・表参道のイベントも参加
・徐々に一式揃える

というくらい、夫婦で買って (使って) 良かったアイテム。

これ、ほんの一部です

これ…ほんの一部です

「オルビス」って、女性向けのイメージがありましたが
ワタシは俄然、メンズにもオススメしたい。

よくあるパターンですが
初回限定のサンプルもあるので良かったらぜひ!

サンプル ⇒【ユー 保湿×化粧水



結局、万能。【Levi’sデニムジャケット】

Levi's トラッカージャケット

説明不要の定番アイテム
Levi’sのデニムジャケット

ブラックは持っていたので、
今年はインディゴを買い増し。

3rdや4thモデルといった、いわゆるファッション寄りの「トラッカージャケット」ですが、
やはり王道だけあって、1着あるだけでどうにかなる万能選手。

裏地がないタイプを選んだので、
春・秋・冬はもちろん、
実は夏でも空調が効きすぎた室内なんかでは大活躍してくれます。

Levi's トラッカージャケット

探し始めるとキリがないくらいの種類が出ていますが、
そこはもうフィーリング。

今年買ったモデルはインナー・アウターどちらにも使いやすいように
身幅が変えられるものを選んでみました。

フロント:ジップとスナップボタン

フロント:ジップとスナップボタン

Levi's トラッカージャケット

うん、便利!

デニムジャケットは年単位で使える、且つエイジングで味が出てくる何度でも美味しいもの。

毎シーズンの新作や、Amazon・楽天なんかのショップはUSAラインだったりも出ているので、
長年連れ添う相棒を見つけ出す感覚はやっぱりワクワクです。

 

【Levi’s公式】
Levi’s【デニムジャケット】一覧

 

 

早く買うべきだった【ピークデザインのキャンプチャー】

ピークデザイン / キャプチャー

興味がない人は知らないかもしれません、、
カメラの取り外しが革命的に容易になるアイテムキャプチャー

これ、もっと早く買うべきだったと本気で後悔しています…。

 

今までカメラを持ち出すときは、一般的な首にかける「ネックストラップ」での運用だったのですが、
【キャプチャー】を使えば、

ベルトやリュックなどにカメラを装着できるアイテムなんですね。

ピークデザイン キャプチャー

こんな感じに

ピークデザイン キャプチャー

リュックにも

これがまー楽!

お出かけするときに、
「今日はカメラ持っていかなくても、、」から
「ちゃんとカメラ持った?」

となるくらい、カメラを持ち運ぶ機会を増やしてくれました。

ピークデザイン キャプチャー

本体の取り付けも簡単

ピークデザイン キャプチャー

ウエストバッグに付けています

買わないで後悔することなんてほとんどないのですが、
これは本気で後悔したアイテムです。

カメラが趣味だったり、
これから始めようと思っている人は、早い段階で買った方がいい。と思う。

 

サブ機として【α7III × TAMRON 28-75 F2.8】

SONY α7III

SONY α7III

ずっと気になっていたミラーレスカメラ
SONY α7III

今メインで使っているのがニコンの一眼レフ機なんですけど、やっぱり重い。

そして、動画をやりたい。

となったら、やっぱりSONYに行き着いたわけです。

こちらもまた別途記事にしたいと思っているのですが、
散々言われているようにこのスペックで20万というのは破格も破格。

いや、言っても普通の金銭感覚からしたら高いですよ!

ただ!スペックで考えると、
高級車がファミリーカーの金額で買えるような感じなんです。
…例えが合ってるか怪しいですが。

TAMRON 28-75 F2.8

TAMRON 28-75 F/2.8

レンズはタムロンの【28-75mm F/2.8

発売から1年以上経った今でも供給不足でどこも入荷待ちという、需要と供給のバランスが全く合っていない銘レンズ。

TAMRON 28-75 F2.8

本体と合わせても約1kgしかないので、こっちがメインになりそうな気がしています。

軽いって本当に正義です。

 

まとめ

2019年上半期「買ってよかったもの」

2019年上半期、
ワタシの「本当に買ってよかったもの」のご紹介でした!

ブログって、名前の通り「web log」なので、
こんな感じにその時々のことを記録しておけるのがいいですね。

下半期もイイものが買えれば、
またまとめてみたいと思います!

【今回のリスト】

BeatsX

ユー 保湿×化粧水

Levi’s デニムジャケット

ピークデザイン キャプチャー

SONY ミラーレス一眼 α7III

タムロン 28-75mm F/2.8 Di III RXD

この記事が気に入ったら
ぜひ "いいね !"