【CT70】情報まとめページを作りました >>>

【CT70新作!】ゴアテックス (GORE-TEX)・ベルベットレザー・あのコラボにそっくりなモデルも!?

CT70 / 2019 New COLLECTION

今年も出てきましたよ、
新作のレザーゴアテックス!

 

こんにちは、
コンバース大好き、イシキ (@isiki6) です!

毎年、毎シーズン恒例の『変わり種シリーズ』が
2019年後半も出てきました!

今回登場したのは

  • ベルベット
  • ゴアテックス (Gore-Tex)
  • バフレザー
  • ウォータープルーフ ヌバック (※)

面白いラインナップです!

で、ですね、
先に私見を紹介すると、

ベルベット シリーズ、
多分 “サイズ欠け” が早い。

特にオールブラックのハイカット
幅広い層に人気があるモデルなので、要注意。

では、さっそく新作を見ていこうと思います!

CT70 新作:ハイカット

ブラック / ベルベット

ブラック / ベルベット

ブラック / ベルベット

ブラック / ベルベット

 

いきなり大本命で、
オールブラックの「ベルベットモデル」

よく見かける「キャンバス」や「スムースレザー」のオールブラックではなく、
「ベルベット」素材になっているので
同じ黒でもちょっとだけ怪しい艶がある。

 

よく『ミニマリストが選ぶスニーカー』みたいな記事でもオススメされていたり、
反対に『服超買います。モード、大好きです』みたいな人もガンガン使う。

かなり幅広い層から根強い支持がある
『オールブラック』なので、
無難だからそのうちに、と思っていると気付いた時にはなくなっている罪なやつ。

 

ホワイト / バフレザー

ホワイト / バフレザー

ホワイト / バフレザー

ホワイト / バフレザー

 

「あれ…?どこかで見たような…」

と感じる人も多いのではないでしょうか。

 

そう、
オフホワイト (OFF-WHITE) とのコラボ『THE TEN』にそっくりなんです!

Off-Whiteコラボ【The 10】

Off-Whiteコラボ【The 10】

よくよく見ればパターンが違うのですが、
いやー似てる。

シンプルな服装を好む人からは
もしかしたら好かれないデザインかもしれませんが、
ストリート系が好きな人は絶対買う人が出てくると思います。

最近は徐々にダッドスニーカーからシンプルスニーカーに戻る流れも出ているので、
ダッドとシンプルの “繋ぎ要員” としてコーディネイトに取り入れるのもアリですね!

ホワイト / バフレザー

アウトソールにも模様があります

 

ちなみに「バフレザー」とは
銀面や肉面を削った革・ガラス張り革などの総称で、
表面がツルっとしています。

 

ブラック / GORE-TEX

ブラック / GORE-TEX

ブラック / GORE-TEX

ブラック / GORE-TEX

 

毎年恒例となった『GORE-TEXシリーズ』

前回は従来のキャンバスモデルのような
シンプルデザインだったので即完売に…。

 

今回はハイカットの “ハイ” の部分に総柄ロゴを落とし込んだデザインとなっています。

これ、かなり絶妙なラインで柄を入れているなと思いまして、

ボトムスの裾丈次第で【見せる・見せない】がコントロールできるので、
よく見るとちょっと違う、という
「チョイ見せ」をすることもできそうです。

シューレースは丸紐っぽいですね!

 

タン / GORE-TEX

タン / GORE-TEX

タン / GORE-TEX

タン / GORE-TEX

 

同じくGORE-TEXの「タンカラー」

デザインこそブラックと同じですが、
【GORE-TEX & タン】というマッチなので
アウトドア好きアウトドアミックスをする場合なんかには最高。

今年のピークは過ぎてしまいましたが、
夏のフェスなんかにも重宝する一足ですね!

 

CT70 新作:ローカット

ネイビー / ベルベット

ネイビー / ベルベット

ネイビー / ベルベット

ネイビー / ベルベット

 

ベルベットシリーズのローカット「ネイビー」

説明不要、
もう確実に人気が出るやつ。

 

カラーは「ネイビー」となっていますが、
正確には「ダーク オブシディアン (Dark Obsidian)」

以前キャンバスモデルで紹介したのですが、
オブシディアンとは「黒耀石」のこと。

名前の通り “黒に近い紺” となっているので、
光の当たり方によって色の見え方が変わる

『黒とネイビーの、いいとこ取り』
しているカラー。

今回はさらに「ダーク」なので、
より黒に近くなっているのかもしれません。

インソールも赤に変更させています。

上のレビューもぜひ見ていただきたいのですが、
控えめに言ってオブシディアン、最高です。

 

グリーン / ベルベット

グリーン / ベルベット

グリーン / ベルベット

グリーン / ベルベット

 

同じくベルベット ローカットの「グリーン」

こちらはかなり玄人好みしそうな一足ですね!

新品の商品写真ですらこのカッコ良さなので、
「ボロボロの古着になったら…」と思うと、
計り知れないポテンシャルを秘めていると思います。

このグリーンの正確なカラーは
「サープラス オリーブ (Surplus olive)」

インソールはブルーに変更されています。

 

ホワイト / バフレザー

ホワイト / バフレザー

ホワイト / バフレザー

ホワイト / バフレザー

 

ローカット版の「バフレザー」

なんですが、
ハイカットとはちょっと違う…。

パターンの配置が変わっているのと、
ヒールガード (ヒールカウンター) が付いているんです。

完全にホワイトなので写真だと少し見えづらいですが、
ヒールガードとトゥのラバーには “縞々パターン” が入っていますね。

コラボみたいでかなり面白いモデル。

 

プレミアムライン復刻?

ウォータープルーフ ドラフト

ウォータープルーフ ドラフト

なんでしょう、
「亜種も亜種」というモデルが登場しています。

防水性ヌバックレーザーを使った
「ウォータープルーフ ドラフト ブーツ」

USAコンバースの親「NIKE」のニオイがプンプンするモデルです。

ウォータープルーフ ドラフト

ウォータープルーフ ドラフト

このモデル、現在のCT70とはディティールが全く異なっているので、
最初はプレミアムラインの復刻かな、
とも思ったのですが、
どうやらそうではなさそう。

わかりやすいところで見ると、
まず「ヒールパッチ」が三ッ星ではなく、
オールスターになっています。

ウォータープルーフ ドラフト

ウォータープルーフ ドラフト

ウォータープルーフ ドラフト

 

他にも、サイドのステッチがなかったり、
トゥキャップが大きかったりと、
【70】の仕様ではないのではない様子。

 

え?
じゃあ興味ないって?

確かにCT70は
『ヴィンテージライクなシルエットが最高にカッコいい』
というところがストロングポイントなのですが、

CT70を普通に買える海外では、
このモデル、逆にちょっとニュースになっているみたいです。

ご興味があればぜひ!

 

まとめ

CT70 / 2019 New COLLECTION

CT70 / 2019 New COLLECTION

新作ラインナップ



どれも気になるものの、
個人的にはベルベットシリーズがやっぱり一番好きかも。

最近さらにCT70の需要が増えているので、
ぜひ早めにチェックしてみてください!

 

この記事が気に入ったら
ぜひ "いいね !"