メッセージ お問い合わせは こちらからどうぞ!

買ってよかった!ブルーボトルコーヒーグッズのおすすめ 5選!

ブルーボトルコーヒーグッズ

ブルーボトルコーヒーのグッズって
どれもオシャレでいい感じですよね。

ただ、オシャレとはいえ全部集めていたらキリがない!

…でも、

ひとつくらい持っていてもいいじゃないですか。

 

先日、地方から出てきた親戚に

「ブルーボトルのグッズを買うとしたらさ、どれがオススメ?」

って聞かれたことが、
今回のオススメ記事を書くきっかけになったんですけど、
よくよく考えてみたらブルーボトルのグッズ、結構買ってるんだなと改めて思いまして。

そこで今回、数あるアイテムの中から

実際に買ってよかった
ブルーボトルコーヒーグッズを5つご紹介したいと思います!

正直、自分用の備忘録も兼ねて。

コールドブリューボトル

 

コールドブリューボトル

とにかく真っ先に思い浮かぶのが

このコールドブリューボトル

コーヒー粉を入れて冷蔵庫に入れるだけ。
簡単に水出しアイスコーヒーが出来上がっている優れもの!

暑い季節はどれだけお世話になったことか。

 

実はこのボトル、
ブルーボトルのオリジナルグッズではなく
ハリオ (HARIO) とのコラボというか、別注をかけたもので、本家のハリオでも同じものが販売されています。

↑これ。

Amazonのランキングでも常に上位に入っている定番品ですね。

ブルーボトル別注の新しいモデルは
ボトル上部のシリコンがブルーボトルコーヒーカラー (ブルー) になったもので、ワタシが使っているのは古いモデル。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コールドブリューボトル
価格:3024円(税込、送料別) (2018/9/3時点)

 

本家ハリオでも、ブルーボトルコラボでも、
モノとしては同じなので見た目以外の違いはありません。

コーヒー豆を挽くグラインダー (ミル) がなくても使えるアイテムなので、
コーヒーツールを持ってない人にもオススメです。

簡単すぎて説明不要だと思いますが、
コールドブリューボトルの使い方もレビューしているので
よかったらあわせて読んでみてください!

オリジナル ドリッパー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルーボトルコーヒー ドリッパー
価格:2484円(税込、送料別) (2018/9/3時点)

ブルーボトルコーヒーの完全オリジナルドリッパー

このドリッパー、
マサチューセッツ工科大学出身の技術者と協力して作り上げたという

本気のドリッパーなんです。

 

ハンドドリップ初心者でも「簡単に美味しく」淹れられるように設計されたドリッパーで、試作だけでなんと70個以上!

ドリップ手順が丁寧に書かれた「美味しいコーヒーの淹れ方」という説明書が付属しているので、
誰でも7ステップで本当に美味しく淹れることができます。

説明書

ただ、ひとつだけ注意するところがありまして…

この説明書通りに淹れるならスケール (計り) が必須になります。

料理用に使っているもので全く問題ないので、
もしスケールを持っていなかったらこの機会にぜひポチってみてはいかがでしょうか。

コーヒーはもちろん、料理でも超便利。

ワタシはハリオのデジタルスケールを使っています ↓

コーヒー粉を入れたらこんな感じです

コーヒー粉を入れたらこんな感じです

どんなコーヒー豆でも美味しく淹れられますが、
個人的には浅煎りで酸味の強い豆の方がオススメ。

深煎りだと、もしかしたら苦味が強くなりすぎちゃうかも。

ドリッパーの使い方も別記事で紹介しているので、こちらもよかったら参考にしてください。

タンブラー (MiiRコラボ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BLUE BOTTLE COFFEE COMMUTER CUPブルーボトル コミューターカップ MiiR
価格:3456円(税込、送料別) (2018/9/3時点)

MiiR (ミアー)とのコラボタンブラー

このタンブラー、
唯一自分で使っているものではなく、プレゼントであげたもの。

すごく喜んでくれたって意味で「買ってよかった」と思います。

持っていないので正直なところ使い勝手はわからないのですが、
飲み口がついた蓋になっているので、冷房の下でも冷めずに蓋をしたまま飲めること、
カップホルダーとしても使えるのでオフィスで重宝しているらしい。

それと単純にオシャレなので褒められるとか…。

MiiR自体がそもそも有名企業ということと、
タンブラーによくある“変なニオイ”が残らない素材でできているので

飲み物持ち運び派の人は特にオススメだと思います!

それとプレゼントにも!

キヨスミ グラス マグ (KIYOSUMI MUG)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KIYOSUMI GLASS MUG 清澄グラスマグ マグカップ グラスマグ
価格:2916円(税込、送料別) (2018/9/3時点)

いつも即完売になってしまう…
ブルーボトルコーヒーグッズで
人気がダントツ1位の清澄マグ

楽天のコーヒー部門でも1位だそうです。

清澄マグは

・スタンダードタイプ (通常)
・たまに販売されるガラス製マグ

と大きく分けて2種類の展開がされていて、
どちらも見た目が最高に可愛い!

おそらく”インスタ映え”になります(笑

キヨスミグラスマグ

涼しげで一層美味しそう!

上の写真は2017年の夏に登場した清澄マグ。

ビックリするくらい秒殺で完売してしまい、これまでに何度か再販されています。

限定モデルもちょくちょく発売されているので、
気になった時は早めに購入しておいた方が安全。

 

また、「清澄マグ」ではないですが、
ボダムとコラボした「ダブルウォールグラスマグ」というグッズも登場。

ボダム ダブルウォールグラスマグ

ボダム ダブルウォールグラスマグ

見た目もさることながら、
機能面でもダブルウォール (二重構造) になっているので
耐熱・保温・保冷はバッチリ。

割らないようにだけ気をつけてください!

ツールボックス (TRUSCOコラボ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BLUE BOTTLE COFFEE TOOL BOX ブルーボトルコーヒー ツールボックス Blue/Light Gray(ブルー/ライトグレー)
価格:3888円(税込、送料別) (2018/9/3時点)

最後のアイテムはコーヒーツールボックス

ワタシは青を買いました。

Blue Bottle Coffee × TRUSCO ツールボックスブルーボトルコーヒーの2017ホリデーコレクション・TRUSCOツールボックスが届いた!え?完売?

上の記事 ↑ でレビューしているのですが、
TRUSCO (トラスコ) とコラボしたツールボックスになっていて、
別にコーヒーは関係ないんですけど単純にカッコいい。

ガレージとかに置いてある、定番のツールボックスです。

工具とか入れて雑に扱う感じのイメージを持っていたのですが、
色がキレイなので結局丁寧に扱ってます…。

全世界68%くらいの男子はこういうの好きですよ。たぶん。

何を入れるわけではなく、インテリアとしてもいいアクセントになってくれるオシャレボックスなので、
タンブラーと同じようにプレゼントにしても喜ばれるグッズだと思います!

まとめ

 

ブルーボトル・ドリッパー

①コールドブリューボトル
②オリジナルドリッパー
③タンブラー
④キヨスミ グラスマグ
⑤ツールボックス

「買ってよかった」ブルーボトルコーヒーグッズのご紹介でした!

どれも可愛いものばかり。
純粋にシンプルなデザインが好きな人には絶対オススメです。

今回選んだもの以外でも、トートバッグや手ぬぐいなど人気グッズはまだまだあるので
ぜひ!あわせてチェックしてみてください!

ブルーボトルコーヒー関連の記事一覧

この記事が気に入ったら
ぜひ "いいね !"

PAGE TOP